LANDR BLOG

ビデオミキシングとマスタリング録音音楽機器

完璧なボーカルをミキシングするための無料ボーカルVSTプラグイン18選【2022年最新版】

完璧なボーカルをミキシングするための無料ボーカルVSTプラグイン18選【2022年最新版】

ボーカルのミキシング は、 音楽制作における最も重要な仕事の一つです。 それをうまくやるには、 質の高いプラグインが必要になってきます。

しかし、予算が限られている場合、あなたはおそらく最高の無料のボーカルプラグインを探したいところだと思います。

幸いなことに、ボーカルミキシングのプラグインは、気前の良い開発者から無料でダウンロードできるものがたくさんあります。

ボーカル処理 は繊細な作業で、洗練されたサウンドのためにはいくつかの異なる プラグインタイプ が必要とされます。

この記事では、それぞれのプラグインについて説明し、なぜそれが重要なのかを説明し、無料でダウンロードできる最適なオプションを紹介していきます。

では早速ボーカル用無料プラグインの必須ガイドを紹介していきます。

LANDR Studio
一貫した音楽制作

LANDRのパワフルなAIマスタリングエンジンがあなたの曲を聴き、リリースの準備ができたスタジオ品質の音楽を提供します。

LANDR Studio

1.ボーカルチューニングプラグイン

ボーカルのピッチ補正 は、現代のボーカル制作において重要な役割を担っています。 ミキシングを始める前に、この種類のプラグインを使ってボーカルを洗練させ、正しいサウンドを得る必要があるかもしれません。

微妙なパフォーマンス向上から劇的なT-Painエフェクトまで、優れたボーカルチューナーをプラグインフォルダに入れることには価値があると思って間違えではありません。

以下にこの分野の無料プラグインをご紹介します。

Auburn Sounds Graillon

Auburn Sounds Graillon はボーカルの音色を変換し、ロボットのようなハードチューニングサウンドを作り出すことができるライブボーカルチェンジャーです。

無料版では、ピッチシフトとピッチ補正を備えた有料プラグインの簡易版を利用することができます。

Melds MAutoPitch

Melda MAutoPitch もシンプルなインターフェースによる自動ピッチ補正のプラグインです。 このプラグインはクラシックなハードチューニングだけでなく、より繊細なエフェクトも可能なプラグインになっています。

Voloco

Volocoは、おそらく最もシンプルなボーカルチューニングプラグインでしょう。 キー、スケール、チューニングの種類を選択し、補正量で強弱を調整します。

アドバイス: ボーカルピッチ補正は、フル機能を備えた無料の代替プラグインがない数少ないプラグインの1つです。 使える予算を少しでも増やすことが可能ならば、Auto-Tune AccessはAuto-Tuneの最安値バージョンです。

帰るレンタルのAuto-Tune Access

2.ボーカルEQプラグイン

ボーカルのバランスを取る作業を始めたら、良い イコライザープラグインが必要になります。

このプラグインは、ボーカルがミックスの中でより心地よく聞こえるように、問題をクリーンアップし、周波数バランスを整えるために使用する種類のプラグインになります。

しかし、プロのボーカルチェーンには、複数のEQが搭載されていることが多いです。 そのため、ミックスの中でそれぞれ異なる役割を果たすプラグインをいくつか挙げてみました。

TDR Nova

TDR Nova は、サウンドのスカルプティングや問題解決のための洗練されたデジタルスタイルのEQです。

このタイプのEQ は、ボーカルエフェクトチェーンにおいて、他のミキシング作業の前に解決すべき周波数の問題がある場合に、最初に使用することができます。

過剰なローエンドをクリーンアップし、レゾナンスを抑え、クリック感やアーチファクトを和らげる必要がある場合、TDR Novaは最適な選択肢となります。

Ignite Amps PTeq-X

一方、 Ignite Amps PTeq-x は、アナログのPultec EQP-1AハードウェアをベースにしたアナログスタイルのEQです。

この伝説的なヴィンテージ・イコライザーは、多くのエンジニアがボーカル・スカルプティングのために最初に選択するものです。 その穏やかで音楽的な曲線は、キャラクター、透明感、または中音域のカットを追加するのに最適です。


アドバイス: ボーカルEQプラグインはシグナルチェーンの中で異なるポジションで使われることがよくあります。 PT-EQx のようなキャラクター EQ は、ダイナミクス処理を行った後に使用する必要があります。

Analog Obsession Britchannel

また、多くのプロエンジニアがボーカルに使用するプロセッサーとして、Neveミキシングコンソールに搭載されている伝説的なEQがあります。

Analog Obsession Britchannelは、1073スタイルのチャンネルをDAWにもたらし、さらにプリアンプゲインモデリングを搭載しています。

3.ボーカルコンプレッサープラグイン

ボーカルミキシングで次に欠かせない作業がコンプレッションです。

ボーカルのダイナミクスをコントロールすることで、静かな場面でもミックスの中できれいに収まるようにすることです。

音楽制作の大きなテーマですので、まだよくわからないという方は、 詳細ガイド をご覧ください。

コンプレッサープラグインはすべて独自の個性を持っています。 全てをここに書くにはキリがなくなってしまいますが、

あなたが始めるために、無料でダウンロードできるボーカルを調えるためのいくつかのお気に入りプラグインを紹介します。

アドバイス: ボーカルにコンプをかけるのは、しばしばシリアルコンプレッションという処理で段階的に行われます。 これは、信号の異なる部分に作用したり、異なる品質を導入するために、コンプレッサーを次々に使用することを意味します。 ここで紹介するコンプレッサーは、単体でも、直列でも動作します。

Analog Obsession FETish

1176 FETコンプレッサーのクラシックなサウンドはいるの時代でも誰でも納得させるでしょう。 最も人気のあるダイナミクス・プロセッサーである1176は、高速でパンチの効いたサウンドで、アクティブなボーカル・パフォーマンスのアグレッシブなトランジェントをコントロールするのに最適なプロセッサーです。

1176 FETコンプレッサーのクラシックなサウンドはいるの時代でも誰でも納得させるでしょう。

Analog Obsession FETishもこのサウンドを取り入れた素晴らしいプラグインで、無償で入手可能です。

Analog Obsession LA-LA

ボーカル用として最も知られているコンプレッサーのスタイルといえば、光学式LA-2Aコンプレッサーでしょう。

光電管と真空管のゲインステージで駆動する、バターのように滑らかなヴィンテージ・コンプレッサーです。 緩やかなアタックタイムと穏やかなリリースで、素晴らしいヴォーカルを美しく引き立てることで知られています。

今回もAnalog ObsessionがLA-2Aを説得力ある形で紹介してくれており、無料でダウンロードすることができます。 しかし、彼らのバンドルには非常に多くの優れたプラグインがあるので、 全部ダウンロードしたら、 彼らをサポートすることを検討してください!

アドバイス: LANDRメルマガを購読して、最高の無料プラグイン最新情報を受け取ってみてははいかがでしょうか!

LANDRブログの投稿を見逃すことはありません

4.ボーカルサチュレーションプラグイン

ボーカルがミックスされたときに、何か特別なものが必要な場合があります。 そのような場合、サチュレーションもボーカルミキシングの道具箱の中で検討すべきツールの1つになります。


このプラグインは、中音域を目覚めさせ、ミックスの中で音をポップにする穏やかなハーモニックディストーションを加えることができます。

アドバイス: サチュレーションは強いエフェクトですが、多くのプロデューサーはバスで優しくブレンドしています。 ボーカルのサチュレーションをもう一段階コントロールしたい場合は、こちらをお試しください。

ボーカルがミックスされたときに、何か特別なものが必要な場合があります。 そのような場合、サチュレーションもボーカルミキシングの道具箱の中で検討すべきツールの1つになります。

ここでは、いくつかの素晴らしい無料のサチュレーションプラグインを紹介します。

Klanghelm IVGI

Klanghelmは、主力プラグインのストリップダウン版を無償で提供する、信頼できるプラグイン・メーカーです。

IVGIは同社のSDRRマルチサチュレーターからのシングルモードです。

このディストーションシステムは、ボーカルを前面に押し出すことができる、満足のいくハーモニックディストーションを提供します。


Softube Saturation Knob

時には、プラグインは複雑でなくても、ミックスに役立つことがあります。

それが、シングルパラメーターの「Softube Saturation Knob」に当てはまります。 このプラグインはボリュームを上げるだけで、滑らかなサチュレーションとパンチを加えることができます。

5.ボーカルディエッサープラグイン

ディエッサーは、ボーカルミキシングにおいて非常に特殊な仕事をするプラグインタイプです。 歌手の演奏における「さしすせそ」音節の邪魔な効果を軽減します。

ボーカリストや歌い方によっては、特定の マイクロホンとの組み合わせで、鋭いシビランス音を作り出すことがあります。

ディエッサープラグインは、それを減らす方法です。 要するに、ディエッサーとは、シビランスが発生する周波数帯の狭い範囲にのみ作用するコンプレッサーなのです。

ディエッサーは、シビランスの悪影響を増大させるゲインリダクションや周波数ブーストプロセッサーに続いて設置する必要があります。

Techivation T-De-Esser

無料ボーカルVSTディエッサー

Techivation is T-De-Esser は、ストレートに仕事をこなすフリーのディエッサー・プラグインです。

周波数帯域を選択し、シャープネスと強さを設定し、必要なエフェクト量をダイヤルするだけで、ボーカルを滑らかにすることができます。

アドバイス: ほとんどのDAWには、ボーカルをクリーンアップするための完璧なディエッサーがバンドルされています。 急いで無料のディエッサーをダウンロードする前に、ネイティブプラグインバンドルで試してみてください。

6.ボーカルウィーダー プラグイン

ボーカルがミックスに馴染んだら、次はボーカルを際立たせるためのクリエイティブなエフェクトに取りかかりましょう。

これらのボーカルエフェクトは、通常、Auxリターンチャンネルで並行して使用し、微妙なブレンドが可能です。

ボーカルへのセンドエフェクトで最も満足度の高いものの1つが、コーラス、デチューン、ダブリングです。

これらのプラグインは、ボーカルの音を太くし、ステレオフィールドでより広く感じさせることができます。

ここでは、いくつかの素敵な無料プラグインをご紹介します。

Avon Digital Multiply

Acon Digital Multiplyは、ボーカルトラックに渦巻くようなステレオ モジュレーションを追加するのに最適の無料のコーラスプラグインです。

最大6つのボイスのコーラスを追加し、オンボードEQでサウンドを形作り、理想的なボーカル・モジュレーションを得ることができます。

Izotope Vocal Doubler

ボーカルダブリングは音楽制作における長い歴史があります。 リードボーカルの上にさらにテイクを重ねて録音することで、ボーカルの音を太くする自然な方法です。

この変調は、歌手のオーバーダブの自然な不完全性から来るものですが、 Izotope Vocal Doublerなどのプラグインで同様の効果を得ることができます .

しかも、自分のパートをもう一度歌うより早いんです。

7.ボーカルディレイプラグイン

次は、アンビエンスエフェクトです。 これらのプラグインはボーカルにミックス時の空間や立体感を与えるプロセッサーです。

ディレイは、多くのボーカルミックスで耳にする空間系エフェクトの一種です。 メインボーカルの背後でフェードインするように響くリピートのことを言います。


アドバイス: ボーカルのディレイプラグインのエフェクトがミックスの中ではっきり聞こえない場合でも、微妙な繰り返しが雰囲気を良くして、ボーカルをより質感に溶け込ませる場合が多くあります。

ValhallaDSP FreqEcho

ValhallaDSP FreqEchoはシンプルなUIから想像できないほどパワフルなディレイプラグインです。

周波数コントロールにより、ダイヤルを回すだけで、原始的なデジタル・リピーターからローファイ・フィルターをかけた狂気のサウンドまで、さまざまなサウンドを楽しむことができます。

TAL Dub-II

TAL Dub-2 は、昔風のダブレゲエのスタイリッシュなダーティディレイをモデリングしたレトロスタイルのディレイです。

サチュレーションとモジュレーションの強力なコントロールにより、想像できる限りのアナログスタイルのディレイを構築することができます。

8.ボーカルリバーブプラグイン

最後に、 リバーブはボーカルミックスに欠かせないものです。 リバーブは音を物理的な環境に位置づける剛体表面からの反射をシミュレートするエフェクトです。


残響の質 は、音がどこで発生したかを知る手がかり を脳に与えてくれます。

例えば、長く拡散する残響は大きなコンサートホールを、短く鳴るディケイはタイル張りのバスルームを連想させるかもしれません。

そのため、プロデューサーはボーカル用の リバーブプラグインをミックスに最適なものを選ぶのに苦労するのです。

ここでは、上記のことを無料で実現するためのプラグインをいくつか紹介していきます。

Dragonfly Reverbs

無料リバーブプラグインのDragonflyバンドルは、あなたのミックスに重要な全てのリバーブスタイルをカバーしています。

部屋や初期反射音から豪華な皿やホールまで、Dragonflyスイートは、無料プラグインとしては非常に印象的な、滑らかで洗練されたサウンドを提供します。

OrilRiver

OrilRiverも、無料のリバーブエフェクトとしてのオススメのプラグインディレイです。

最新版はMacとPCで動作するようにアップデートされ、最小限のCPU負荷で素晴らしいサウンドを実現します。

TAL Reverb-2

TAL Reverb-2はドリーミーで包み込むようなサウンドが特徴のクラシックリバーブです。

豊かな拡散性を持つ、より大きなリバーブを必要とする場合、これは素晴らしい無料プラグインとなるでしょう。

LANDR Plugins
30以上のプログレードのプラグイン

LANDRセッションは、インスタントメッセージ、タイムスタンプ付きのメモ、そして安定したリアルタイムのビデオ通話を備えたシームレスなリモートワークフローを提供します。

LANDR Plugins

選択の自由

ボーカルのミキシングには、さまざまなアプローチがあります。 しかし、そのほとんどは、これらのカテゴリのうち、ほんの一握りのプラグインを必要とします。

ボーカル・チェーン全体を構築する場合でも、何か新しいことを試してみたい場合でも、このリストにあるプラグインは、必要なサウンドを得るために役立って来ると思います。

さて、いくつかの素晴らしい無料プラグインをダウンロードしたところで、DAWに戻ってミキシングを続けてください。

Michael Hahn

Michael Hahn is an engineer and producer at Autoland and member of the swirling indie rock trio Slight.

@Michael Hahn

LANDRブログの投稿を見逃すことはありません

最新の投稿