LANDR BLOG

音楽プロモーション音楽配信

効果的なSpotifyアーティストプロフィールの書き方

効果的なSpotifyアーティストプロフィールの書き方

Spotifyのようなデジタル音楽配信プラットフォームで音楽を配信することは、どんなアーティストにとっても大きな瞬間だと思います。

デジタル配信は何か新しいことの始まりであり、あなたの音楽が世界中どれでも誰でも聴けるようになることを意味します!

あなたの曲は有名なプレイリストで取り上げられる可能性もあり、未開拓のファン層はアルゴリズムのオススメを通じてあなたの曲を見つけるかもしれません。

しかし、一度だけ再生されるのではなく、何度も繰り返して聴いてもらえる可能性を高めるためには何ができるでしょうか。

視聴者の心と想像力を捉えるのは簡単ではありません。 そのため、自身の音楽を宣伝するための何らかの計画を立てる必要があります。

真のファンを獲得する唯一の方法は、意味のある自分自身の方法で自分そのままの個性を共有することです。

Spotifyに関して言えば、個人としてのブランド像やアーティストとしての個性を紹介する最良の方法は、Spotifyのアーティストプロフィールをフルに活用することです。

Spotifyに関して言えば、個人としてのブランド像やアーティストとしての個性を紹介する最良の方法は、Spotifyのアーティストプロフィールをフルに活用することです。

このガイドでは、Spotify for Artistsのプロフィールを申請するための実践的な手順を説明していきます。

しかし、もっと重要なことは、Spotifyが提供するツールを最大限に活用して、音楽、アート、メッセージを宣伝するために必要なことについて詳しく説明していきます。

なぜSpotifyから曲を配信するべきなのでしょうか?

Spotifyは、単に誰かがあなたの曲を再生するたびに料金を支払うストリーミングサービスではなく、「音楽ファンが愛する新しいアーティストを見つけるために使うプラットフォーム」だと覚えておいてください。



あなたがSpotifyから曲を配信すると、視聴者はあなたの想像を超えた方法を通してあなたの音楽を見つけることができます。例えば、

  • あなたというアーティストを検索してあなたのプロフィールを見つける
  • アルゴリズムのおすすめ
  • 厳選されたプレイリストの配置
  • 他のアーティストからのアーティストのおすすめ
  • 友達の活動

 

結構多方面の方法で視聴者はあなたの音楽を見つけることができるようになっているんです!

自分の曲をより頻繁に再生されるようにするには。マーケティング方法に大きく依存します。

アルゴリズムに頼って自分の曲を選んでもらい、誰かのプレイリストに載せてもらうだけではいけません。

アルゴリズムに頼って自分の曲を選んでもらい、誰かのプレイリストに載せてもらうだけではいけません。

1回か2回くらい再生さえれるかもしれませんが、アーティストとしてのメッセージとプロフィールがマッチしていない場合は、新しいファンを定着させる機会を失います。

新しいフォロワーを獲得し、曲をより頻繁にストリーミングされるために、個人的に実行できる作戦がいくつかあります。

ステップ1から紹介していきましょう。「アーティストプロフィールを申請する」です。

Spotify for Artistsプロフィールを申請する方法

How to claim your Spotify for Artists Profile

音楽がSpotifyに掲載されたら、Spotifyアーティストのプロフィールを申請して、アーティスト名で素敵な青いチェックマークを付けることができます。

Spotify for Artistsプロフィールを申請するには、次の6つの手順に従います。

  1. Spotify for Artistsのホームページに移動します
  2. [claim your profile]をクリックし、申請手続きをはじめます。
  3. プロジェクトとの関係に応じて、アーティストまたはマネージャーのいずれかを選択します
  4. Spotifyアプリ上のリリース横の共有ボタンから自分用のアーティストのリンクをコピーします
  5. ブラウザーの検索バーにアーティストのリンクをコピペします
  6. Spotify for Artistsへのアクセスをリクエストし、バンドのソーシャルメディアアカウントを接続して本人確認を行います

 

とても簡単ですよね!

プロフィールを申請すると、Spotifyが提供するすべての分析、プロモーションツール、プロフィールのカスタマイズオプションを使えるようになります。

アーティストプロフィールで何を共有する必要がありますか?

https://blog.landr.com/wp-content/uploads/2020/01/Spotify-Profile_Body_What-should-you-share-1-1.jpg

承認済みプロフィールを使用すると、自分独自の紹介ができるようになります。

承認済みプロフィールを使用すると、自分独自の紹介ができるようになります。

プロフィールを申請すると、個人のプロフィール写真、フォトギャラリー、プロフィールバナーをアップロードできるようになります。

さらに、アーティストとしての経歴を(1500語以内で)伝えることができるようになります。

ミュージシャンとしての経歴を書くのは難しいかもしれませんが、書くべき自己紹介の内容がいくつかあるので紹介します。

あなたの出身地についてや、あなたの音楽はどんなものなのか、そしてあなたの最新リリースについての情報は書いておくと、自己紹介を読んだ視聴者に短い「あなたのミュージシャンとしての背景像」を与えるでしょう。

メディア媒体からの引用もあなたの音楽の経歴を読んで面白くするための素晴らしいオプションです。

最後に、あなたのソーシャルメディアアカウントへのリンクを含めることを忘れないでください!

写真や経歴だけではありません

https://blog.landr.com/wp-content/uploads/2020/01/Spotify-Profile_Body_More-than-just-pictures-1.jpg

アーティストプロフィールをうまく活用すると、今後のコンサート予定や販売中の商品を宣伝することもできます。

これらをいつも最新情報に保つことにより、コンサートチケット、Tシャツ、他グッズをさらに販売できるようになる可能性が増えます。

そしてSpotifyで見逃せない最後の機能、そして最も定期的に更新する必要がある機能は、アーティストのオススメ(Artist Pick)とアーティストプレイリストです。

Artist Pickは、1曲、プレイリスト、またはツアーの日程を選択して、アーティストプロフィールの上部に直接表示できるようになります。

Artist Pickは、1曲、プレイリスト、またはツアーの日程を選択して、アーティストプロフィールの上部に直接表示できるようになります。

アーティストプレイリストは、自分の好きな曲をプレイリストとしてまとめることができます。

これらのツールは、ファンが何度も何度もあなたのプロフィールに戻ってくるように促すように設計されています。

ただし、重要なことは定期的に更新する場合にのみ最大限の効果を発揮するということです。

分析で曲をスマートに宣伝する

誰がどこであなたの音楽を聴いているかいての詳細を知ることは、アルバムの発売、ツアーの場所、またはデジタルマーケティングキャンペーンを計画する上で非常に重要になってきます。

多くのケースでこの記事を読んでいる方の多くはアーティストの方だと思います。ミュージシャンとして最初に音楽に焦点を当てるのは承知していますが、それでも自分の作品がどのようにいろんな人に広がり聴かれていくかの工程を理解することもデジタル化された今独立したアーティストが自分でやるべき仕事の一つになりつつあります。

継続的なファンや視聴者を増やしたい場合は特にそうです。

これが、Spotify for Artistsのプロフィールを承認しなければいけない非常に重要な理由です。これによりファンがあなたの音楽といつどこで接点を持っているのかについての非常に多くの統計と実用的な洞察を得ることができるよになります。

あなたの音楽が最も人気のある国、徐々に再生数が増え始めている国、最も気にいられた曲、どのへんでリスナーがスキップボタンを押したかなどを知ることは非常に価値があります。

あなたの音楽が最も人気のある国、徐々に再生数が増え始めている国、最も気にいられた曲、どのへんでリスナーがスキップボタンを押したかなどを知ることは非常に価値があります。

もちろん、すべてのストリーミングプラットフォームにおいて統計を確認できれば、さらに価値があります。

プラットフォームに送信する

ストリーミングプラットフォームとデジタル配信は、現在、音楽業界で非常にホットなトピックです。

しかし、あなたが議論に加担したかどうかにかかわらず、現実的には、これらのプラットフォームはあなたを未開拓のリスナーと繋ぐ接点になります。

ストリーミングごとにいくら稼ぐかに関係なく、プロジェクトがリスナーと繋がり、新しいファンを生み出す方法を真剣に考える必要があります。

Spotifyのアーティストプロフィールのようなプラットフォームが提供するマーケティングおよびプロモーションツールを活用することは、他のミュージシャンと自分を区別して先に進むための優れた方法です。

Unlimited mastering &amp; distribution, 1200 royalty-free samples, 30+ plugins and more! <a href="https://join.landr.com/landr-studio/?utm_campaign=acquisition_platform_en_us_studio-generic-new-blog-ad&amp;utm_medium=organic_post&amp;utm_source=blog&amp;utm_content=left-hand-generic-ad&amp;utm_term=general">Get everything LANDR has to offer with LANDR Studio.</a>

Unlimited mastering & distribution, 1200 royalty-free samples, 30+ plugins and more! Get everything LANDR has to offer with LANDR Studio.

Takeshi Ideyama

@Takeshi Ideyama

LANDRブログの投稿を見逃すことはありません

最新の投稿