LANDR BLOG

音楽プロモーション音楽配信

最適なApple Music for Artistsのプロフィールを作る方法

最適なApple Music for Artistsのプロフィールを作る方法

曲をデジタル配信することは、常にワクワクする瞬間です。

あなたはプロジェクトをできる限りの努力で最初から最後までしっかり完成して、今度はあなたの作品を世界と共有する時が来ました。

作品も完成したところで、どのように視聴者の興味を引いていくべきでしょうか?

SoundCloudとBandcampにアップするのは良いスタート地点ですが、Apple Musicのようなストリーミングプラットフォームで音楽を配信することは価値があります。

Apple Musicはあなたのトラックを新しいリスナーと結びつけることができ、そしてさらに収益を得ることもできます。

Apple Musicはあなたのトラックを新しいリスナーと結びつけることができ、そしてさらに収益を得ることもできます。

ただし、ストリーミングプラットフォームを最大限に活用するには、音楽を宣伝する計画を立てる必要があります。

だからこそ、可能な限り最高のApple Music for Artistのプロファイルを作成することが非常に重要になります。



今回の記事では、Apple Music for Artistsのプロフィールを申請するために必要のある特定の手順について詳しく説明していきます。

さらに強調したいのは、曲を宣伝するために使えるいくつかの戦略を紹介していきます。

なぜ自身の曲をApple Musicから公開すべきなのでしょうか?

https://blog.landr.com/wp-content/uploads/2020/01/Apple-Music-Profile_Body2_1200x627-1.jpg

トラックをAppleMusicに配置する必要がある理由はたくさんあります。

ストリーミング収益を得る機会を持つことは、動機になるかもしれません。

ただし、最大のメリットは、新しいリスナーに自身の曲を表示できる機能があることにつきます。

Apple Musicでは、あなたはいくつかの異なる方法を通じて新しいリスナーを見つけることができます。

  • アーティスト名、曲、アルバム、または歌詞の検索
  • アルゴリズムベースのおすすめセレクション機能
  • 厳選されたプレイリストと閲覧セクション
  • ソーシャルおすすめ(友達が聴いている曲)

 

Apple Musicでは、新しいファンがあなたの音楽を見つける方法は豊富にあります!

ただし、自身の曲をApple Musicにアップロードして、魔法のようにプレイリストにいつの間にか追加されることは期待しないでください。

多くの場合、プレイリストに入るには、リリースの背後にある程度の音楽プロモーションの計画が必要になってきます。

多くの場合、プレイリストに入るには、リリースの背後にある程度の音楽プロモーションの計画が必要になってきます。

また、曲がフォロワーの多いプレイリストのった場合でも、リスナーの興味を引き続ける必要があります。

自身の曲をオンラインおよびオフラインで宣伝する方法はたくさんありますが、Apple Musicのプラットフォーム内で宣伝する最善の方法は、Apple Music for Artistsプロフィールを申請することです。

Apple Music for Artistsのプロフィールを申請する方法

https://blog.landr.com/wp-content/uploads/2020/01/Apple-Music-Profile_Body1_1200x627.jpg

Apple Music配信用の曲には、ちょっとした計画を立てることが重要だとわかっていただけましたでしょうか?

次に、プロフィールを申請します。

Apple Music for Artistsのプロフィールを申請するには、次の7つの手順に従ってください。

  1. Apple Music for Artistsページにアクセスする
  2. ページにアクセスしたら、ページの下部にあるサインアップボタンをクリックします
  3. そこから、AppleIDを入力または作成する必要があります
  4. [アクセスのリクエスト]をクリックし、アーティストページを検索するか、アーティストページをコピーして検索に貼り付けます
  5. バンドに関連したあなたの役割を選択してください
  6. プロジェクトとの関係を確認しやすくなるため、申請ページにはできるだけ詳細に情報を入力します
  7. 承認を受け取るまで約1週間待ちます

 

よくできました! あなたはデジタル音楽マーケティングスペシャリストになるための第一歩を踏みました!

プロフィールにアクセスすると、次のようなことができるようになります。

  • カスタムプロフィール写真を選択
  • 詳細な統計を見る
  • あなたの音楽がShazamされた回数を見る

 

これらのツールを使用して、Apple Musicでの認知度を改善する方法を詳しく見ていきましょう。

あなたを一番しっかり表現しているプロフィール写真を選ぶ

Apple Musicは、Spotify for Artistsほど多くのカスタマイズオプションを提供していませんが、少なくともカスタムのプロフィール写真を選択することができます。

プロフィールの見た目的な部分はこれだけなので、アーティストの写真は考えて努力して最善の写真を選んでください。

電子プレスキットで使用した写真を使用するのもよし、このプラットフォーム専用の独自の写真を採用することもオッケーです。

自分自身を明確に表現し、音楽を芸術的に表現するプロフィール写真を使用することは絶対です。

詳細な統計でどこまで聴かれているかを理解する

Apple Musicには多くのカスタマイズ機能がない代わりに、信じられないほど有用なデータ洞察をたくさん提供します。

Apple Music for Artistsのプロフィールにアクセスすると、いくつかのダッシュボードが表示されます。

  • 全体的なストリーミングの成績
  • 重要なマイルストーン
  • 各曲の詳細なトレンド
  • もっともShazamされた曲
  • 1日の平均リスナー数
  • プレイリストのパフォーマンスと発見
  • 地理的ヒートマップ

 

数字やグラフはあまりという方でも、これらのダッシュボードは非常にシンプルに構成されているため、目を通すには苦にならないです。

Apple Musicpダッシュボードから得られる洞察情報はかなりたくさんあります。

Apple Musicpダッシュボードから得られる洞察情報はかなりたくさんあります。

たとえば、ツアーを計画している場合で、曲が最もストリーミングされる場所を確認したい場合があります。 再生回数が高い場所では、あなたのファンが多い可能性が非常に高くなりますよ!

Shazamsとはどういう意味ですか?

まだご存じない方のために説明すると、Shazamはトラックを聴いて、その名前、アルバム、アーティストを見つけることができるアプリです。

DJが再生している曲を見つけるのに非常に便利なアプリです。

曲のShazam数を数え続けると、公共の場所で音楽が再生される頻度や、曲がリスナーの好奇心を刺激するかどうかについてのフィードバックを得ることができます。

曲のShazam数を数え続けると、公共の場所で音楽が再生される頻度や、曲がリスナーの好奇心を刺激するかどうかについてのフィードバックを得ることができます。

曲が他のトラックよりも頻繁にShazamされる場合、その曲の何かが心に残ったため、人々はその曲の曲名やアーティストをどうしても知っておきたかった理由があると判断できます。

プレイリストはリスナーについて何を語っているでしょう?

多くの人々は、多くのリスナーが新しい音楽を見つけるのに役立つ優れたプレイリストを作っているという面で、ストリーミングサービスを非常に使いやすいプラットフォームだと感じていると思います。

したがって、プレイリストでの音楽のパフォーマンスをチェックすることは、どのような種類の人々があなたの音楽を聴いているか、どのトラックが特定の人々に最もアピールするかについてのヒントを与えるため、非常に価値があります。

たとえば、トラックがヨガと瞑想のプレイリストからストリーミング数を多く得ている場合、それはあなたの音楽がヨガを実践している個人にアピールすることを意味します。

同様に、曲がApple MusicのMe+Baeで再生されている場合、あなたの音楽は若いカップルにアピールできると推測できます。

魅力的な人口統計を理解することは、ツアーの計画、ライブの発案、および将来のリリースの作成に役立ちます。

1日1個のリンゴ

あなたはただ音楽を書いたり、音を作ることに集中したいだけだと思っていることでしょう。

そもそも音楽を作り始めたのは、多分そのためだと思います。

エネルギーを無駄にしないでください。 曲を世界にリリースすることは大きな一歩であり、そのため、アルバムやシングルのローンチがどのようになるかを時間をかけて考えてください。

ストリーミングプラットフォームには過去の論争がありました。

しかし、何があっても、音楽が再生されない限り、視聴者を増やしたり、使用料を徴収したりすることは叶いません。

ビッグリリースの勢いを増すには、しっかりとした音楽プロモーションプランをまとめる必要があり、Apple Music fo rArtistsのプロフィールを申請することがそれを手助けすることでしょう。

Unlimited mastering &amp; distribution, 1200 royalty-free samples, 30+ plugins and more! <a href="https://join.landr.com/landr-studio/?utm_campaign=acquisition_platform_en_us_studio-generic-new-blog-ad&amp;utm_medium=organic_post&amp;utm_source=blog&amp;utm_content=left-hand-generic-ad&amp;utm_term=general">Get everything LANDR has to offer with LANDR Studio.</a>

Unlimited mastering & distribution, 1200 royalty-free samples, 30+ plugins and more! Get everything LANDR has to offer with LANDR Studio.

Takeshi Ideyama

@Takeshi Ideyama

LANDRブログの投稿を見逃すことはありません

最新の投稿