LANDR BLOG

音楽プロモーション音楽機器

ミュージシャンやバンドに最適なウェブサイトの作り方

ミュージシャンやバンドに最適なウェブサイトの作り方

ミュージシャンのウェブサイトは新プレスキットです。 ミュージシャン用ウェブサイトの作り方を簡単に学びましょう。

バンドのウェブサイトは新しい音楽プレスキットであり、音楽を宣伝するにあたり重要な部分です。

今日の音楽業界では、ほとんどの人との繋がりがオンラインで構築されます。 そのため、あなた自身がアーティストとして検索可能でなければならないことが非常に大事です。 さらに、あなたの検索結果が最新のもので、面白くてよくデザインされていなければなりません。

なぜ常にサイト情報を更新しなければいけないかというと、 一旦音楽をリリースすれば、それはファンとの関わりを意味するだけでなく、ファンにあなたの印象を与え、ファンに気づいてもらい、そして最終的に成功する方法です。

しかし、あなたはウェブサイトを作る時間がないかもしれないし、 あるいは、どこから始めるべきか、どう作るかさえ知らないかもしれません。

今回はミュージシャンやバンドのための最適かつ有効的なウェブサイトの作り方をステップごとに紹介します。

「しかし、すでにソーシャルメディアのプロファイルを持っています!」

もしかしたら既に主要なソーシャルメディアのプロファイルをすべて持っているかもしれません。 そうならそうで、それは素晴らしいことです!

フェイスブック、インスタグラム、 ツイッター、サウンドクラウド、YouTube。 これらにアカウントを持っていて、さらにちょくちょく更新しているのなら、とても賢明です。

しかし、あなたが適切なミュージシャン用サイトを持っていない場合、大きなチャンスを逃していることになります。

google_700x457

すべてのソーシャルメディアをうまくウェブサイトにリンクさせることで、重要な人々(A&R、レーベル、エージェント、マネージャー、ジャーナリスト、雑誌の編集者、スカウト)にあなたについて、そしてあなたの現在行っているプロジェクトについて知る必要があるものを正確に提供できるようになります。

プロファイル、ライブ、連絡先、音楽など、すべてを1か所にまとめることで時間を節約し、より多くの予約を可能にします。 これはプレスキットのためのものであり、ウェブサイトは新しいプレスキットなのです。

さらに、自分のサイトを持つことは、あなたが音楽を真剣に向き合っていることも示します。 最近では、インディーズミュージシャンが増えたこともあり、プロフェッショナリズムという価値観がさらに大きくなってきたように感じます。 だからみんなの1歩上を行くようにしましょう!

ウェブサイトに必要なもの

作り始める前にしっかり計画を立ててください。 音楽マーケティング戦略には、計画性と実行力が必要です。

プロジェクトによって貼り付けるコンテンツは異なってきます。

しかし、基本的にすべてのアーティスト用ウェブサイトには以下のページが不可欠です。

  • 私についてのページ:アーティストプロファイル、あなたの今までの略歴、最近のインタビューやマガジン掲載など
  • 連絡先ページ:あなたのメールアドレスまたは予約連絡先、ソーシャルメディアのプロファイルへのリンク
  • 音楽専用ページ:ページ閲覧者が音楽を聴いたり、購入したりでき、ラジオ番組のコピーやDJセットをダウンロードすることができるページ
  • 今後のライブスケジュールページ:ファンがあなたのライブ日程について知ったり、チケットを購入することができる。 あなたの過去のライブを含めて、あなたの過去、現在、これからの活動が見れること。
  • 写真用ページ:ジャーナリストがダウンロードできる高解像度のプレス写真(1200ピクセルの幅を目指す)を掲載。
  • ショップページ:Tシャツ、レコード、ポスターなどの商品を販売する場所

ミュージシャン用ウェブサイトを作る方法

ステップ1:ウェブサイトを作る方法を選択する

無料ウェブサイト制作サイトを探している方には、以下のサービスがお勧めです。

tumblr_700x511

これらそれぞれのツールはすぐ始められるように役に立つページレイアウトを無料手提供しています。カスタマイズは必須ではありませんが、基本的なHTML / CSSを知っていると自分なりにサイトをカスタムできるので、あって損はしません。

または、Webデザイナーの友人にいつでも助けを頼むこともできます。バンド用の資金の使い道の一つとして、カスタムウェッブサイトの費用として使用することは決して悪いアイデアではありませのでううまく活用してください。デザイナーの友人にいつでも助けを頼むこともできます。バンド用の資金の使い道の一つとして、カスタムウェッブサイトの費用として使用することは決して悪いアイデアではありませのでううまく活用してください。

無料アカウントのサイトには無料ドメイン名が付いていますが、プラットフォームの名前も含まれています。例えば、www.yourband.wordpress.comwww.yourband.tumblr.comが表示されてしまいます。

本気で検索可能な自分用のアーティストサイトまたはバンド用のサイトを作ることを真剣に考えているのであれば、独自ドメイン名を購入することを考えてください。

ムームードメインエックスドメイン、やお名前.comのようなサイトで簡単に独自ドメイン名を購入できます。

あなたがドメインを購入した後、簡単にWordPressまたはTumblrサイトでそれを使用することができます。

もしさらに手間をかけたくなく、例えばすでにミュージシャン専用テンプレートが用意されているウェブサイト制作サービスを使用したい場合は、いかがお勧めです。

screen-shot-2016-10-28-at-3-23-23-pm

これらのサイトでは、コンテンツ一つ一つをブロック化(LANDRでマスタリングのためのものなど)し、簡単にドラッグ&ドロップすることで、Webサイトの各ページを簡単に作ることができます。

コーディングは必要ない代わりに、毎月のサービス料金がかかります。

これらのウェブサイトビルダーのほとんどは、価格に独自ドメイン名の料金が含まれており追加購入する必要はありません。

オンラインで商品やレコードを販売する予定の方は以下のサイトを試してみてください:

discwoman_700x511

これらはアーティストのためのオンラインショップで、サイトセットアップが非常に簡単です。CD、EP、LP、Tシャツ、または他の売りたい商品の売上高の大部分を自分の収入として徴収できます。

Bandcampのアーティストアカウントを制作するのは無料で、 Bandcampは売上高の一部を徴収します。例えば、デジタル商品で売り上げの15%、物理的な商品で10%となっています。 Bandcampの自身のアカウントドメイン名をカスタムする方法はここから(英語のみ)学んでください。

Big Cartelの無料プランでは、5つの異なる商品をストアで販売することができます。他に売りたいものがもっとあれば、他の価格プランもあるので、チェックしてください。

ウェブサイトにオンライン用販売ページを追加し、BandcampまたはBig Cartelマーケットプレイスを組み込みます。または、各ウェブサイト制作プラットフォームにすでに組み込まれているオンラインショップ機能を使用するのも可能です。自分のサイト内で販売する手段はたくさんあるので、自分にあった方法を見つけ出し実際にサイトに組み込んでみましょう。

ステップ2:私について、連絡先、および写真用ページの作成

優れたアーティストのウェブサイトには、しっかり書かれた音楽プロファイルが不可欠です。

プロファイルは面白く、創造的で、情報が盛りだくさんになるように書くだけでなく、自分をしっかり表現して書きましょう。かといって今までの人生すべてを書くのではなく、岐路だったり人生であった大きなイベントを選別して書きましょう!

自分で自分のことを書くことは簡単なことではありません。自分について書けな意場合は、信頼のおける友達に頼んであなたのプロファイルを書いてもらうこともおすすめです。第三者に書いてもらうと、あなたのプロファイルをもっと本物的で興味深いものにするのに役立ちます。

連絡先ページには、Eメールアドレス(または予約代理店)を掲載します。一部のウェブサイトプラットフォームでは、名前、メール、メッセージを入力すできるオンラインフォームを追加でき、スパムメールを避けるのに最適です。

email-formまた、上記に話したソーシャルメディアプラットフォームにリンクするボタンも追加してください。

以下のガイドをお勧めします。

写真のページには、1200ピクセル以上の解像度高い写真を選択します。

アドバイス:アーティスト用の写真は決してけちってはいけません!これらの写真はウェブ上であなたを代表するので非常に重要です。プロの写真家を雇うことを検討してください。

ステップ3:音楽をウェブサイトに掲載する

アーティスト用サイトで最も重要な部分です。あなたの音楽!

すべてのストリーミングウェブサイト(SoundCloud、Mixcloud、Spotify、Bandcamp)を使用すると、コードをコピーしてプレーヤを埋め込むことができます。

例えば、サウンドクラウドからSquarespaceで作られたサイトに曲を埋め込む方法は次のとおりです。

  1. サウンドクラウドで自分のトラックのページに行く1-soundcloud_player
  2. トラックの下の[Share/共有]ボタンをクリックすると、ポップアップボックスが表示されます。2-soundcloud-share
  3. [Embed/埋め込み]をクリックします。3-soundcloud-embed
  4. カスタマイズ:3つあるミュージックプレイヤーから自分の好みを選択し、色を変更するためのオプションをクリックします。4-soundcloud-code-and-preview
  5. コードをコピーする5-soundcloud-code-and-preview-2
  6. Squarespaceを開き、管理モード(yourwebsite.com/congif)で自分のサイトを開く。6-squarespace-login
  7. 「Code/コード」ブロックを追加する。7-squarespace-editor
  8. サウンドクラウドからコピーしたコードを貼り付けます8-squarespace-editor-2

どのウェブサイトビルダーにも同じコンセプトが適用されるので、ただ手順5の埋め込みコードをウェブサイトエディタのHTMLに貼り付けるだけで完了です。

さらに、同じ工程をWordPressTumblrで行う方法についてのガイドです。

もしSpotifyで自分のアルバムの埋め込みコードを見つけ用としている場合は、以下の方法に沿って行ってください。

  1. 3つの点をクリックします(1曲またはアルバム全体の場合)
  2. シェアをクリックする
  3. </>を示すアイコンを選択します
  4. [クリップボードにリンクをコピー]をクリックします。
  5. あなたのウェブサイトのHTMLウィンドウに貼り付けます。

ステップ4:ライブ情報をウェブサイトに掲載する

時間を節約するのに役立つ無料コンサート情報サイトサービスなんてものが世の中にはあります。 これらのサービスはファン層を構築するだけでなく、あなたがサービスユーザーの近くでライブするときにライブ情報を通知することができます。

最も人気のあるライブ情報サービス2つは次のとおりです。

アーティストとして無料登録したら、計画したライブを簡単に多数の音楽関連サイトに表示することができます。 SongkickはサウンドクラウドとSpotifyと簡単に統合されているので、これから計画されているらライブスケジュールをストリーミングプラットフォームで見ることができます。

あなたのサイトにBandsintownまたはSongkick、もしくはサウンドクラウドのブロックを追加すると、そのブロックはなんと自動的にリフレッシュされます。

BandsintownまたはSongkickブロックをウェブサイトに追加する方法は次のとおりです。

インスピレーションがもっと必要ですか?

さて、今の段階でサイトの大まかなデザインに取り掛かっているとします。 以下に紹介するサイトはサイト設計をするにあたり良いインスピレーションを与えてくれるサイトです。

laurelhalo_700x511

これから

ウェブサイトを作ることは、ペットを飼うようなもので、常にきれいに保つことと、常に餌(アップデート)をあげることが大切です。

しっかり最新情報でアップデートされていないミュージシャンのサイトは、サイトオーナーの本人、つまりミュージシャン本人に、良い影響というよりは、悪影響を与えます。 だから、新しいライブの日付と写真でウェブサイトを定期的に更新してください。

すべてのソーシャルメディアのプロファイルリンクをウェブサイトに貼り付けることを忘れないでください。 見えないとファンの方もフォローやいいねがができませんからね! ファイスブック、ツイッター、インすタグラム、サウンドクラウドなどのプロファイルにサイトへのバックリンクを張るのも忘れないでください。

優れたウェブサイトを持つことが、実際にライブを開くための鍵です。

Takeshi Ideyama

@Takeshi Ideyama

LANDRブログの投稿を見逃すことはありません

最新の投稿