LANDR BLOG

インスピレーション音楽理論

すべてのプロデューサーが知っておくべき感情的なコード進行10選

すべてのプロデューサーが知っておくべき感情的なコード進行10選

音楽は私たちの生活の中でさまざまな役割を果たしています。

しかし、結局のところ、音楽は人の感情訴えかけ、感情的なエンターテイメントです。 人としてリスナーとつながる最良の方法は、正直で感情的に豊かな作品を通してだと思います。

曲を書くときに正しい感情を伝えることは簡単ではありません。 しかし、いくつかのコード進行はすぐに強い感情を呼び起こすことができます。

今回は、感情的なコード進行を使用して曲に加えられる5つの異なるムードを共有していきます。

今回の記事を最大限に活用するには、和音の作り方ローマ数字付きコードなどの基本的な理論知識が必要です。 復習が必要な場合は、少し時間がかけても良いと思います。

壮大で壮絶なコード進行

ヒーローの旅から大自然の壮大さを反映した音楽まで、壮大なコード進行により、歌の感情的な強さは最大10にも11にもなります。

私たちの最初の進行は、膨大な数のヒット曲の有効成分として十分な理由でしょう。 各コードは、満足のいく感情的な弧に新しいレイヤーを追加していきます。

https://blog.landr.com/wp-content/uploads/2019/08/Emotional-Chord-Progressions_Schema-1-I-V-vi-IV-.jpg

このコード進行は、ジョン・デンバーの「Take Me Home Country Roads」からザ・キュアーの「A Letter To Elise」まで、多くの音楽ジャンルで聴くことができます。

しかし、感情が高まるといつでも「壮大感」が起こります。 聴き手の強い感情を生み出すのに有効なコード進行の1つは、「パッヘルベルのカノン」に見られる独特のコードのサイクルです。

https://blog.landr.com/wp-content/uploads/2019/08/Emotional-Chord-Progressions_Schema-2-I-V-vi-iii-IV-I-IV-V-.jpg

Vitamin Cからオアシス、ベル&セバスチャンなどのポップアーティストは、この堂々とし壮大な感情的なコード進行を現代音楽に活用しています。



悲痛感のあるコード進行

悲しみは避けられない人生の一部です。しかし、悲しみは多くの素晴らしい音楽の基礎でもあります。

何が哀しく聴こえるかどうかは人それぞれですが、すぐに悲痛感を表現できる感情的なコード進行がいくつかあります。

その中のいくつかのコード進行には、特定の時代との強い関連性が存在します。

その中のいくつかのコード進行には、特定の時代との強い関連性が存在します。このコード進行は「50代コード進行」と呼ばれることもあります。

50s progression

ポップ・クルーナー時代のドゥーワップ音楽やクラシックなラブソングで特によく聴かれます。

いくつかの上品な感覚の悲しみと懐かしさを呼び起こしたいなら、50年代のコード進行を試してください。

このちょっと違うコード進行もリスナーの気持ちをブルーにさせることができると思います。

https://blog.landr.com/wp-content/uploads/2019/08/Emotional-Chord-Progressions_Schema-4-i-V42_IV6-VI-i.jpg

単純な下降するベースラインに基づいているだけなため、このコード進行の反転させられたコードに惑わされないでください。

マイナーコードと下向きの動きが遅いテンポと組み合わさって、喪失感と絶望感の雰囲気を作り出します。

この部類の下降するマイナーコード進行は、レッドツェッペリンの「Babe, I’m Gonna Leave You」で聴くことができます。

クールなコード進行

かっこ良さを定義することは不可能です。 それができてしまったら、それ自体がかっこ悪くないですか?!

幸いなことに、トラックにかっこいい感じをもたらすコード進行がいくつかあります。

スローダウンしたジャムから瞑想的なトラックまで、多くの「クールな」コード進行は、複雑なジャズのハーモニーに影響を受けてます。

スローダウンしたジャムから瞑想的なトラックまで、多くの「クールな」コード進行は、複雑なジャズのハーモニーに影響を受けてます。

例えばこんな感じです。

https://blog.landr.com/wp-content/uploads/2019/08/Emotional-Chord-Progressions_Schema-5-i-VII-IV-IV.jpg

このコード進行は、クリス・アイザックの吹きさらしのカントリートーチの曲「Wicked Game」に登場します。

メジャーIVのコードはパラレルメジャーから借りて、ムーディーなハーモニーのシーケンスの予想外にが安定したゆったりとした感覚を提供します。



この次のコード進行は、過去20年間にわたってポップミュージックの定番コード進行でした。

Vコードをマイナーに変えることで、リスナーを微妙に驚かせて、面白いムードを作り出します。

https://blog.landr.com/wp-content/uploads/2019/08/Emotional-Chord-Progressions_Schema-6-I-v-v-ii-.jpg

Coldplayは、「Clocks」を含む複数の曲でこの進行を使用しています。



奇妙なコード進行

時々、奇妙なコード進行で曲を作成するのも良い方法です。

他のキーからコードを借りるのは、リスナーの期待に応えることにより、リスナーを奇妙な感覚にするのに最適な方法です。

他のキーからコードを借りるのは、リスナーの期待に応えることにより、リスナーを奇妙な感覚にするのに最適な方法です。

https://blog.landr.com/wp-content/uploads/2019/08/Emotional-Chord-Progressions_Schema-7-I-vi-Vvi-V-I-.jpg

このコード進行では、予想外のメジャーコードを使用して、いくつかの素晴らしい緊張を追加します。 アーケード・ファイアは、この進行を曲「The Suburbs」に使用しています。

幸せに感じるコード進行

幸せとは、人により異なり千差万別に受け取られます。しかし、音楽的には、主要なコードの予測可能なコード進行は満足感と幸福感を反映しています。

I、IV、Vに基づく単純なコード進行ほど簡単なものはありません。

https://blog.landr.com/wp-content/uploads/2019/08/Emotional-Chord-Progressions_Schema-8-I-IV-V7-IV-1.jpg

しかし、このような単純なコード進行は、うまく使用すると驚くべきものになります。

音をよりエキサイティングにするには、次のようなもう少し緊張感があるコード進行を試すことができます。

https://blog.landr.com/wp-content/uploads/2019/08/Emotional-Chord-Progressions_Schema-10-I-II7-IV-I.jpg

この例では、II7はゴスペルスタイルのリズムの主要なコードとして機能しています。

この余分な緊張は、コード進行が進むにつれて構築される興奮がどんどん高まる期待されている音を作ります。

予想外に幸せそうに聴こえる別のコード進行は、12小節ブルースです。

多分、幸せ感のあるコード進行を話している中で、なぜブルース進行が出てくるのが不思議ですか?

このコード進行はブルースから生まれたもので、現在では多くのジャンルの無数の曲で取り上げられています。

「幸せ」や「悲しみ」の代わりに、このコード進行は簡単に作成できる音楽的な白紙の楽譜です。

12 bar blues progression

ビートルズの「Can’t Buy Me Love」の各セクションは、12小節ブルースのコード進行の素晴らしい例です。



感情的知性

これらの感情的なコード進行の例は素晴らしいスタートですが、リスナーとつながりたい場合は、説得力のある方法でそれらを表現する必要があります。

楽器、プロダクション、ストーリーの物語方は音楽の分野で大きな役割を果たします。

感情に影響を与える音楽を作るための完璧な公式はないので、自分に合ったものを試してみてみてください!

Unlimited mastering &amp; distribution, 1200 royalty-free samples, 30+ plugins and more! <a href="https://join.landr.com/landr-studio/?utm_campaign=acquisition_platform_en_us_studio-generic-new-blog-ad&amp;utm_medium=organic_post&amp;utm_source=blog&amp;utm_content=left-hand-generic-ad&amp;utm_term=general">Get everything LANDR has to offer with LANDR Studio.</a>

Unlimited mastering & distribution, 1200 royalty-free samples, 30+ plugins and more! Get everything LANDR has to offer with LANDR Studio.

Takeshi Ideyama

@Takeshi Ideyama

LANDRブログの投稿を見逃すことはありません

最新の投稿