LANDR BLOG

ビートメイキング音楽機器

【必見】世界最高のMIDIキーボードとコントローラー50選

【必見】世界最高のMIDIキーボードとコントローラー50選

MIDIキーボードコントローラは、今日のホームスタジオに欠かせない音楽機器です。
ピアノメロディーや様々なビートがそこにはあるだけでなく、キーボードの物理的なタッチとMIDIの編集の自由の両方を持つことは、音楽制作におけるMIDIキーボードコントローラの大きな魅力です。

自身の創造的なニーズに最適なMIDIコントローラーを加えることで、DAWソフトウェアを新たなステージへと引き上げることができます。 MIDIキーボードを使用してソフトシンセを演奏することは、実物を演奏することとほとんど同じです。

MIDIキーボードコントローラーとは何ですか?

MIDIキーボードコントローラは、MIDIで動作するデバイスからのサウンドや機能をコントロールできる物理的なインターフェイスです。それらには、DAW、VSTプラグイン、その他のシンセが含まれます。

MIDIは、電子楽器とコンピュータが通信および接続できるようにする言語です。演奏するノートとその演奏方法に関する情報を送信します。

MIDIコントローラーの選択方法

しかし、世の中には非常に多くのコントローラが存在するため、どれを選べば良いのか判断に迷います。

自身に最適なMIDIコントローラーを見つけるのに役立つように、今回8つの項目によるチェックリストを用意しました。チェックリストを今すぐダウンロードする:

downloadchecklist

 

世界最高のMIDIコントローラー50選

ではさっそくあなた自身に最適なMIDIコントローラーを選んでいきましょう。 必要な情報をすばやく見つけられるように、カテゴリ別に整理しました。

ここに表示されている価格は実施の価格とは異なる場合があります。 AmazonまたはSweetwaterで購入できます。または、中古のMIDIコントローラーもお求めやすい価格で見つけることができます。

エントリーモデル:低価格オールインワンMIDIコントローラー

これらのコントローラーには、キー、ノブ、フェーダー、パッドが付いています。 さらに、値段もだいたい2万円以下となっているためお財布にも優しい。最初のMIDIキーボードコントローラーを選択する方や、低価格でもオールインワンMIDIが欲しい方などに、このセクションで紹介するMINIはオススメです。

以下が約2万円以下のオススメMIDIキーボードです。:

Alesis V25

https://blog.landr.com/wp-content/uploads/2018/08/2018-alesis_V25.jpg

価格:約9千円

この機能的で効果的なコントローラーは、洗練されたデザインと多くの優れた機能を備えています。そしてコンパクトで低価格。

気に入った理由:簡単で使いやすく、そしてパワフル。

主な機能::

  • 25鍵盤(シンセアクション)
  • 8個のバックライト付きパッド
  • 4個の割り当て可能なノブ
  • 4個の割り当て可能なボタン
  • 4個の割り当て可能なボタン
  • ペダルインプット:1個
  • 付属ソフトウェアまたはDAW:Xpand!2およびAbleton Live Lite
  • DAW統合:主要なものすべて

 

https://blog.landr.com/wp-content/uploads/2016/06/1.2-minilab-image.jpg

Arturia MiniLab

価格:約1万円

アナログシンセから栄光を受けた木目のパネルなどMiniLabはデザインがかっこ良いです。ArturiaのModular V、Arp 2600V、Jupiter 8Vなどの5000ものアナログラボソフトシンセプリセットなど種類も豊富。 全体的な構築の品質は素晴らしいです。

気に入った理由:見た目と使った感じの美しさ。 プリセットの質。 コンパクトなサイズに反して多くコントロールがある。

主な機能:

  • 25鍵盤(ミニシンセアクション)
  • パッド:8個
  • ノブ:16個
  • 専用ボタン:オクターブアップ/ダウン、シフトなど
  • 2タッチストリップ(ピッチベンド+モジュレーション)
  • ペダルインプット:1個
  • 付属ソフトウェアまたはDAW:ArturiaのAnalog Lab
  • DAW統合:すべて、iOSに接続(別キットが必要)
1.3-V49_Ortho_RGB

Alesis V49

価格:約1万3千円

デザインは洗練され、整然としています。 パッドの配置は非常に巧妙でキーボードの左側の便利な場所にあります。 これにより、右手でキーを演奏しながら、左手でパッドをタップできます。 演奏するときにキーボードを不自然に操作する必要がありません。


気に入った理由:巧みに設計されたオールインワンMIDIキーボードです。 フルサイズの49鍵盤クラスで納得のいく価格設定。 日常的に使っっても苦にならない設計。

主な機能:

  • 49鍵盤(シンセアクション)
  • 8個のバックライト付きパッド
  • 4個の割り当て可能なノブ
  • 4個の割り当て可能なボタン
  • 2個のホイール(ピッチベンド+モジュレーション)
  • ペダルインプット:1個
  • 付属ソフトウェアまたはDAW:Xpand!2およびAbleton Live Lite
  • その他のバージョン:25鍵盤、61鍵
  • DAW統合:主要なもの全て

M-Audio Oxygen 25 MK IV

https://blog.landr.com/wp-content/uploads/2018/08/2018-m-audio-oxygen25_.jpg

価格:約1万7千円

シンプルだが、初心者や移動を頻繁いする方に適したパワフルなMIDIコントローラです。 最新のDAWプロダクションのすべての主要機能が含まれています。

気に入った理由:業界でも一目置かれるメーカーのフル機能を備えたユニットがお手頃な価格で手に入る点。

主な機能:

  • 25鍵盤(シンセアクション)
  • フェーダー:1個
  • ノブ:8個
  • 割り当て可能なボタン
  • 専用のDAWトランスポートコントロール
  • 2個のホイール(ピッチベンド+モジュレーション)
  • ペダルインプット:1個
  • DAW統合:主要なもの全て
1.5-APCKey25_ortho_web_lg_700x438

Akai APC Key 25

価格:約1万5千円

この小さなキーボードコントローラーのパワーは、40個もあるパッドです。因みに、このモデルはAbletonLive専用に設計されています。 パッドは、Abletonのセッションビューでさまざまなクリップをトリガーすることが可能。 持ち運びしやすく、多数のソフトウェアバンドルが付属しています。

気に入った理由:Abletonユーザーや、パッド愛好家(ビートメーカーの皆さん!)にとって素晴らしい1台です。

主な機能::

  • 25鍵盤(ミニシンセアクション)
  • 40個のバックライト付きパッド
  • ノブ:8個
  • 専用ボタン:オクターブアップ/ダウン、再生、一時停止など
  • 2個のタッチストリップ(ピッチベンド+モジュレーション)
  • ペダルインプット:1個
  • 付属ソフトウェアまたはDAW:Ableton Live Lite、AIR Music TechのHybrid 3、SONiVOX Twist、Toolroom artist launch packs
  • その他のバージョン:25鍵盤、61鍵盤、88鍵盤
  • DAW統合:Ableton Live用に最適化された主要なDAW全て

 

1.6-Korg-nanoKEY-Studio

Korg NanoKEY Studio

価格:約1万4千円

NanoKEY Studioはパワフルな1台です。 Bluetoothで接続可能。Kaossに影響されたX-Yパッドがあり、エフェクトを微調整するのに最適です。特定のスケールのノートが、演奏時にガイドとして点灯する「スケールガイド機能」というユニークな機能が付帯。単4電池を2個入れるか、USBで接続して電源確保。

この機器のコンセプトが好きで、キーの代わりにフェーダーが必要な場合は、同じラインナップからNanoKONTROL Studioを参照ください。

気に入った理由:1万4千円で、Bluetooth接続、スケールガイド、X-Yパッドなど最新MIDIコントローラーの機能がすべて備わっています。間違いなくオススメ上位です。

主な機能::

  • 25鍵盤(ベロシティセンシティブキーパッド)
  • パッド:8個
  • ノブ:8個
  • X-Yパッドx 1
  • 専用ボタン:オクターブアップ/ダウン、アルペジエーター、スケールガイドなど
  • BluetoothまたはUSBで接続
  • 付属ソフトウェアまたはDAW:KORG Software Bundleのコード付き
  • DAW統合:すべて
1.7-nektar_impact_lx49_03

Nektar Impact LX49

価格:約1万7千円

主な機能:多くのフェーダーを備えた便利なミキサーセクション。 ノブとパッドの両方付き。 5つのプリセットは保存可能。 Ableton Liveを除くほとんどの主要なDAWとプラグアンドプレイで統合できるように設計されています。 Abletonユーザーは、Live Remote Scriptファイルをダウンロードする必要があります。

気に入った理由:ミキサーセクションと多数設定が含まれているのに買い求めやすい価格設定。

主な機能::

  • 49鍵盤(シンセアクション))
  • パッド:8個
  • フェーダー;9個
  • ノブ:8個
  • 9個の割り当て可能なボタン
  • 専用ボタン:オクターブアップ/ダウン、トランスポーズ、再生、停止、録音など
  • 2個のホイール(ピッチベンド+モジュレーション)
  • 付属ソフトウェアまたはDAW:Studio One Artist
  • その他のバージョン:25鍵盤、61鍵盤、88鍵盤
  • DAW統合:Bitwig Studio、Cubase、Digital Performer、Garageband、Logic Pro、Nuendo、Reason、SONAR、Studio One、FL Studio、Reaper用の事前にマッピングされたDAW構成。

 

1.8-Oxygen49_top_media_00

M-Audio Oxygen 49 MK IV価格:約1万7千円

主な機能:ミキサーセクションは、制作とライブパフォーマンスの両方に最適です。 Ableton Liveを含むすべての主要なDAWに自動的にマッピングされます。 iOSデバイスにも接続が可能(別の接続キットが必要)。

気に入った理由:2万円以下クラスで最も完全なMIDIキーボードコントローラの1つです。 フェーダー、ノブ、パッドがあり、すべてのDAWで動作可能。

主な機能::

  • 49鍵盤(シンセアクション)
  • 8個のバックライト付きパッド
  • ノブ:8個
  • フェーダー:9個
  • 専用ボタン:オクターブアップ/ダウン
  • 2個のホイール(ピッチベンド+モジュレーション)
  • ペダルインプット:1個
  • 付属ソフトウェアまたはDAW:Ableton Live Lite、SONiVOX Twist、AIR Music Tech Xpand!2
  • その他のバージョン:25鍵盤、61鍵盤
  • DAW統合:Ableton Live、Pro Tools、Propellerhead Reason、Steinberg Cubase、Logic Pro X、GarageBand。 iOSに接続可(別キットが必要)。

 

ピアノ鍵盤のみモデル

このセクションでは、MIDIを備えたデジタルピアノ用を紹介します。 または両手仕様の方必見です。これらのMIDIキーボードには、より多くの鍵盤(61鍵盤または88鍵盤)があり、使った時の感覚が優れているモデルになります。パッドとフェーダーのような追加機能が必要ない場合は、これらが最適です。

価格帯:1万円〜20万円。.

2.1-Acorn-Masterkey-61

Acorn Instruments MasterKey 61

価格:約1万円

主な機能:1万円以下で61鍵が購入できます。 USBを搭載し、予算内でキーを演奏できます。 これは、マウスでノブを微調整しながらVSTシンセを演奏するのに最適な方法です。



気に入った理由:鍵盤数とそれに見合った予算以下で購入可。 シンプルで効果的なお手頃価格キーボードコントローラー。

主な機能::

  • 61鍵盤(シンセアクション)
  • ボリュームフェーダー:1個
  • 専用ボタン:オクターブアップ/ダウン
  • 2個のホイール(ピッチベンド+モジュレーション)
  • ペダルインプット:1個
  • 付属ソフトウェアまたはDAW:Presonus Studio One Artist
  • その他のバージョン:25鍵盤、49鍵盤
  • DAW統合:主要なもの全て

 

2.2-Maudio-KS61_top_media_8x10

M-Audio Keystation 61 

価格:約1万5千円

手頃な価格の61鍵盤モデルでありながら、弾き心地が良い(セミウェイト)。 USBまたは電源(別売)を介して給電可能。 両手で鍵盤を弾くのに適したスタジオまたはパフォーマンスツールです。

気に入った理由:シンプル。 優れたソフトウェアバンドルが付属されている点。

主な機能:

  • 61鍵盤(セミウェイト)
  • ボリュームフェーダー:1個
  • 専用ボタン:オクターブアップ/ダウン、再生、停止など
  • 2個のホイール(ピッチベンド+モジュレーション)
  • ペダルインプット:1個
  • 付属ソフトウェアまたはDAW:Ableton Live Lite、SONiVOX Twist、AIR Music Tech Xpand!2
  • その他のバージョン:32鍵盤、61鍵盤、88鍵盤
  • DAW統合:主要なもの全て

 

2.3-alesis-q88

Alesis Q88

価格:約2万8千円

ピアノを弾いてくれたらいいなと思いました。 このコントローラーには、実際のピアノと同じ数の鍵盤があり 妥協はありません。 鍵はセミウェイトでいい感じです。 USBのみで給電でき、電源は不要です。

気に入った理由:これは、フルサイズの88鍵盤MIDIキーボードで約2万8千円です。

主な機能:

  • 88鍵盤(セミウェイト)
  • 1ボリュームフェーダー:1個
  • 2個のホイール(ピッチベンド+モジュレーション)
  • 1ペダルインプット:1個
  • 付属ソフトウェアまたはDAW:Ableton Live Lite、AIR Music Tech Xpand!2
  • その他のバージョン:32鍵盤、61鍵盤、88鍵盤
  • DAWインテグレーション:すべての主要なもの

 

2.4-Kawai-VPC1-Virtual-Piano-Controller

Kawai VPC1 Virtual Piano Controller

価格:約15万円

このモデルは安くはありません しかし、通常、フルウェイトMIDIキーボードはそうではありません。 グランドピアノのようなタッチ感の88個の木製鍵盤があります。 このコントローラーは、USBケーブルのみで電源を供給できます! カワイはアコースティックピアノメーカーで、そして非常に高品質です。 MIDIイン/アウトを備えているので、シンセモジュールも演奏でき、 またキーボードに接続するためのよく構築されたピアノペダルが付属しています。

気に入った理由:この部類のフルウェイトの最高のMIDIキーボードです。

主な機能:

  • 88鍵盤(木製鍵盤)
  • MIDIイン/アウト
  • ペダルインプット:2個
  • グランドピアノペダル(ダンパー、ソステヌート、ソフト)が付属
  • 付属ソフトウェアまたはDAW:VPC editor
  • DAW統合:自動的にマップされません。手動でマッピングの必要あり。

 

コンパクトでポータブルさ重視モデル

ここからは小型MIDIキーボードコントローラーのセクションです。 旅行中や移動中、スタジオのスペースが限られている場合に最適です。 ミニMIDIコントローラーの鍵は非常に小さいことに注意してください。

オススメ25鍵盤MIDIコントローラーをお探しですか? それとも32鍵盤と37鍵盤ですか? では紹介していきます:

価格帯:約7千円〜2万円

3.1-akai-lpk25_web_large_700x438

Akai LPK25

価格:約7千円

この超コンパクトMIDIキーボードには、4つのプログラム可能なメモリバンクがあります。 その他の主な機能としてアルペジエーター、サステイン、オクターブアップ、オクターブダウン、タップテンポがあります。

気に入った理由:アルペジエーターとサステインのボタンにより、無限の音符パターンを作成するのがとても楽しくなります。

主な機能:

  • 25鍵盤(ミニシンセアクション)
  • 専用ボタン:オクターブアップ/ダウン、アルペジエーター、サスティン、タップテンポ
  • その他のバージョン:49鍵盤、61鍵盤、88鍵盤
  • 付属ソフトウェアまたはDAW:Ignite
  • DAW統合:すべて

 

3.3Alesis-Vmini_Ortho_RGB

Alesis V Mini

価格:約8千円

Alesis Vシリーズがお好きな場合、これはコンパクト版です。 見た目も同じで、ボタンも光ります。 また、ノブとボタンを備えたミニMIDIキーボードとして、設定価格も優しいいです。

気に入った理由:鍵盤、ノブ、パッドの優れたデザインと価格。

主な機能:

  • 25鍵盤(Mini Synth-Action)
  • ノブ:4個
  • パッド:4個
  • 専用ボタン:Octave Up / Down、Pitch Bend、Sustain、Modulation
  • 付属ソフトウェアまたはDAW:AIR Music TechのXpand!2
  • DAW統合:すべて

M-Audio Keystation Mini 32

3.2-B_MAUDIO_keystationmini32

価格:約6千円

多くの超コンパクトMIDIキーボードコントローラーとは異なり、25つではなく32鍵盤モデルです。 12時間のフライトなど移動中には最適な一台です。

気に入った理由:25鍵盤ではなく32鍵盤をモデルを提供。 プログラム可能なノブは便利です。

主な機能:

  • 32鍵盤(ミニシンセアクション)
  • ノブ:1個
  • 専用ボタン:オクターブアップ/ダウン、サスティン、ピッチベンド、モジュレーションなど。
  • その他のバージョン:49鍵盤、61鍵盤、88鍵盤
  • 付属ソフトウェアまたはDAW:Ableton Live Lite、AIR Music Tech Xpand!2。 iOSに接続可能(別のキットが必要)
  • DAW統合:すべて

 

Akai MPK Mini Mk II

3.4-Akai-MPKmini_ortho_web_lg_700x438

価格:約1万円

この小さな1台を過小評価しないでください。 現在、Amazonのコンピュータ録音機器のベストセラー第1位です。 ノブとパッドがありながら超コンパクト。 ユニークな機能は、ピッチベンドとモジュレーション用の4ウェイサムスティックです。

気に入った理由:非常にコンパクトであり、非常に低価格なのに多くの機能(ノブ、パッド、ジョイスティック)を搭載している点。

主な機能:

  • 25鍵盤(ミニシンセアクション)
  • ノブ:8個
  • パッド:8個
  • 専用ボタン:オクターブアップ/ダウン、タップテンポなど
  • サムスティック:1個(ピッチベンド+モジュレーション)
  • ペダルインプット:1個
  • 付属ソフトウェアまたはDAW:Tracktion
  • DAW統合:すべて

 

MicroKEY-2 Air

3.5-korg-micro-key

価格:約1万9千円

Bluetooth接続は、このMIDIキーボードのユニークな機能の一つ。 iOSとコンピューターソフトウェア(Mac / PC)のバンドルが付属しています。 ケーブル無しのスタジオを持つという夢に近づいていますか? おそらくまだかもしれませんが、MicroKEY-2 Airはその夢への小さな一歩です。

気に入った理由:キーボードをBluetoothに接続できます。 たくさんのMIDIキーボードソフトウェアが付属しています。 iPadに最適です。

主な機能:

  • 25鍵盤(コルグのナチュラルタッチミニ鍵盤)
  • 専用:オクターブアップ/ダウン
  • 1個のピッチベンド+モジュレーション用ジョイスティック
  • その他のバージョン:37鍵盤、49鍵盤、61鍵盤
  • 付属ソフトウェアまたはDAW:KORG Gadget,KORG Module, KORG Legacy Collection M1, UVI Digital Synsations, AAS Ultra Analog Session, AAS Strum Session, AAS Lounge Lizard Session, Propellerhead Reason Limited, Ableton Liveに使える割引。
  • DAW統合:主要なもの全て。 Bluetooth経由またはUSB経由でコンピューターまたはモバイルデバイスに接続可(バッテリーが必要)

CME Xkey

3.6-CME-xkey

価格:約2万円

鍵盤はAppleキーボードのようなタッチ感です。 しかし、それらはベロシティセンシティブであり、ポリフォニックなアフタータッチを持っています。 紙のように薄いキーボードとしてはかなりクールです。 すべてのポータブルデバイスがアルミニウムの外観に合うようにしたい場合は、このモデルが最適です。 このモデルの見た目とタッチ感が好きで、Bluetooth接続が必要な場合:Xkey Airを参照してください。

気に入った理由:超スリムで軽量。 とても薄いのにパワフル。 iPad MIDIキーボードとして非常にオススメです。

主な機能:

  • 25鍵盤(フルサイズ鍵盤、コンピューターキーボードスタイル)
  • 専用ボタン:オクターブアップ/ダウンなど
  • ピッチベンド、モジュレーション、サスティン
  • その他のバージョン:37鍵盤
  • 付属ソフトウェアまたはDAW:キーボードをカスタマイズするための無料Xkey Plusアプリをダウンロード
  • DAW統合:すべて

 

3.7-NOV-LP-Mini_1

Novation Launchpad Mini

価格:約1万円

このミニグリッドMIDIコントローラーは、移動中や旅行中や小さなスタジオスペースに最適です。 Ableton Live用に設計されていて、まだ持っていない場合は、ライト版を入手してください。 クリップをトリガーするために、またはミキサーとしても使用できます。

気に入った理由:ミキサーとしても機能するコンパクトなグリッドコントローラーです。

主な機能:

  • パッド:64個
  • ボタン:16個
  • 付属ソフトウェアまたはDAW:Ableton Live Lite、Novation Bass Station VST、1GBのサンプル音源
  • DAW統合:全て。Ableton Live、FL Studio、NovationのLaunchpad iOSアプリと完全統合。 iOSと接続可(別の接続キットが必要)

 

3.8-NOV-LK-Mini-product_1

Novation Launchkey Mini 25

価格:約1万円

ポータブルなオールインワンのAbleton音楽制作コントローラー。 すべての機能が少しづつ付いていて、Ableton Liveとのシームレスな統合が可能。 さらに多機能。

気に入った理由:多くの機能が詰め込まれ、ソフトウェアとソフトシンセバンドルが付属している点。 iOS MIDIキーボードコントローラーとして最適です。

主な機能:

  • 25鍵盤(ミニシンセアクション)
  • パッド:16個
  • ノブ:8個
  • 専用ボタン:オクターブアップ/ダウン、トラックなど
  • 付属ソフトウェアまたはDAW:Ableton Live Lite、Novation Bass Station VST、V Station VST、サンプル音源1GB
  • DAW統合:Ableton Live、FL Studio、NovationのLaunchpad iOSアプリとの完全統合。 iPadで動作可(別の接続キットが必要)

 

3.9-axiom-mini32

M-Audio Axiom AIR Mini 32

価格:約1万円

簡単なプラグアンドプレイのミニMIDIキーボード。 キーボードから設定をカスタマイズできるため、編集ソフトウェアは必要ありません。 M-Audio Keystationには、ノブとパッドが追加された同じスタイルの32鍵盤があります。

気に入った理由:すべての主要なDAWと追加されたコントロールとの簡単な統合。

主な機能:

  • 32鍵盤(ミニシンセアクション)
  • ノブ:8個
  • パッド:8個
  • 専用ボタン:オクターブアップ/ダウン、ピッチベンド、モジュレーション、サスティンなど
  • 付属ソフトウェアまたはDAW:Ignite
  • DAW統合:すべて、「Hypercontrol」搭載が自動にマッピング
3.10-Arturia-keystep-image

Arturia KeyStep

価格:約1万4千円

ユニークな機能:このコントローラーは64ステップのポリフォニックMIDIシーケンサーでもあります。 もう1つの大きな利点は、MIDIイン/アウト、CV /ゲート、DIN同期、同期などのさまざまな接続オプションです。 つまり、これを使用してビンテージアナログシンセを演奏またはシーケンスすることができます。

気に入った理由:ライブで演奏するのに最適な1台です。 豊富な接続オプション:新旧のギアを接続したい方に最適です。 また、シーケンサーでもあります。 確かなオススメの1台。

主な機能:

  • 32鍵盤(アフタータッチ付きシンセアクションスリムキー)
  • 専用ノブ:Seq / Arp Mode、Time Div、Rate
  • 専用ボタン:Rec、Play、Stop、Tap、Octave Up / Down、Sustain
  • 1個のモードスイッチ:アルペジエーターまたはシーケンサー
  • ペダルインプット:1個
  • 2個のタッチストリップ(ピッチベンド+モジュレーション)
  • DAW統合:すべて

 

IK Multimedia – iRig Keys

3.11-ik-multimedia-irig-keys

価格:約1万5千円



iOS音楽メーカー:この超コンパクトなMIDIキーボードには、PC、Mac、iPad、iPhone、iPod Touch用のコネクタが付属しています。 アプリまたはDAWからカスタマイズした設定を保存して呼び出すことができます。 また、ほとんどのミニコントローラーよりも興味深い数の37鍵盤です。

気に入った理由:iOSデバイスまたはコンピューター(Mac / PC)に直接接続可。 iPadに最適なMIDIキーボードです。

主な機能:

  • 37鍵盤(ミニシンセアクション)
  • ボリュームつまみ:1個
  • 専用ボタン:オクターブアップ/ダウン、セット、プログラムアップ/ダウン
  • ペダルインプット:1個
  • 付属ソフトウェアまたはDAW:IKのSampleTank iOSアプリ、Mac / PC用のSampleTank 2 L
  • DAW統合:すべて

 

3.12-qunexus-white-1

Keith McMillen QuNexus

価格:約2万5千円

このスリムなMIDIコントローラーの最大の利点は、鍵盤の質です。 指の圧力、速度、位置を検出するスマートセンサーテクノロジーを搭載しており、ポリフォニックアフタータッチを持っています。 一押し機能はは、MIDI(オプションのMIDIエキスパンダー経由)、CV、OSC、USBなど、ほぼすべてのものを接続できることです。 キース・マクミレン社の製品は非常に耐久性のあるデザインでも知られているため、水をこぼしたり、移動中に使い果たしたりすることができる耐久性を誇っています。

気に入った理由:耐久性、優れたデザイン、接続性です。 さまざまな種類のジェスチャーを検出するスマートセンシングキーが備わっています。

主な機能:

  • 25鍵盤(スマートセンサーとアフタータッチ付き)
  • 専用ボタン:オクターブアップ/ダウン、録音、再生、ベンドなど
  • ピッチベンドパッド
  • 付属ソフトウェアまたはDAW:QuNexus Editor、QuNexus OSC Bridge、QuNexus Ableton Live Sets(すべてオンラインでダウンロード可能)
  • DAW統合:主要なもの全て

 

中級モデル

中級モデルのコントローラーは全てのシチュエーションで使え、演奏時の感触を向上させるためにセミウェイトの鍵盤を備えています。 作りもしっかりしており、パッド、ノブ、フェーダー、ボタンなほとんどに必要なすべてのものが備わっています。

中級モデルはまた、Aftertouchを備えているため、押す鍵盤に加える圧力量をデータ化します。 ビブラートやボリュームのバリエーションをクリエイティブに使用できます。

より良い品質のためにもう少しお金を払えるなら、中級モデルのMIDIキーボードコントローラがオススメです

価格帯:約2万円〜5万円

4.1-korg-Triton-Tactile25

Korg Triton Taktile 25

価格:約2万円

このMIDIキーボードには2つの独自の作曲機能があります。 「コードスケール」は、選択したキーとスケールに応じてコードを自動的にトリガーします。 これにより、作曲が無限に直感的かつ迅速になります。 「タッチスケール」は、タッチパッドを使用してメロディーを制作するのに役立ちます。 Tritonは、512つのプリセットサウンドを備えたスタンドアロンシンセでもあります。 プラグ&プレイ!

気に入った理由:Touch Scale機能とChord Scale機能を使用すると、作曲がはるかに簡単になります。

主な機能:

  • 25鍵盤(セミウェイト)
  • 8パッド
  • 8フェーダー
  • X-Yパッドx 1
  • 1リボン
  • 再生、停止、オクターブアップ/ダウンなどのための専用ボタン
  • 2つのホイール(ピッチベンド、モジュレーション)
  • ペダルインプット:2個
  • MIDIイン/アウト
  • 付属ソフトウェアまたはDAW:KORG KONTROL Editor、Korg Legacy Collection
  • DAW統合:主要なものすべて

 

4.2-NOV-LK-RGBS_0

Novation Launchkey MK2

価格:約1万6千円

Launchkeyのワークフローは、Ableton Live専用に設計されています(ただし、主要なDAWにマッピングされます)。 ミキシングやライブ演奏用のフェーダーがたくさんあり 手頃な価格の優れたコントローラーです。

気に入った理由:優れた価格で優れたオールインワンのAbleton Live MIDIキーボード。

主な機能:

  • 25鍵盤(シンセアクション)
  • パッド:16個
  • ノブ:8個
  • フェーダー:9個
  • 専用ボタン:オクターブアップ/ダウン、録音、再生など
  • 2つのホイール(ピッチベンド+モジュレーション)
  • ペダルインプット:1個
  • 付属ソフトウェアまたはDAW:Ableton Live Lite、Novation Bass Station、V-Station virtual instruments、およびLoopmastersサンプル音源1GB。
  • その他のバージョン:25鍵盤、61鍵盤
  • DAW統合:すべて、Ableton Live用に設計

 

4.3-Alesis-VI49_Overview_1

Alesis VI 49

価格:約2万4千円

Alesis Vシリーズと同様に、パッドはキーボードの左側の便利な場所にあるため、 左手でパッドを使用し、右手で再生キーを使うことができます。 このコントローラーのユニークな機能は、割り当て可能なボタンが36個もあるところです。

気に入った理由:洗練されたデザインと豊富なボタン数。

主な機能:

  • 49鍵盤(アフタータッチでセミウェイト)
  • パッド:16個
  • ノブ:12個
  • ボタン:36個
  • 専用ボタン:再生、停止、オクターブアップ/ダウンなど
  • 2つのホイール(ピッチベンド、モジュレーション)
  • ペダルインプット:1個
  • MIDI出力
  • 付属ソフトウェアまたはDAW: Ableton Live Lite、AIR Music TechのXpand!2
  • DAW統合:主要なもの全て
  • その他のバージョン:25鍵盤、61鍵盤

 

4.4-NOV-Impulse-49-overhead

Novation Impulse

価格:約3万6千円

このモデルの鍵盤はフルサイズでセミウェイトなので、タッチ感が非常に良いです。 ユニークな機能としてはクリエイティブなドラムパターンプログラミング用の「ロール」ボタンです。「市場で最高のMIDIコントローラの1つ」とアタックマガジンから絶讃されています。 パッドはバックライト付きで、アフタータッチ付き。

気に入った理由:アタックマグに同意し、最高の1つであると言います。 特にドラムプログラミングに適しています。

主な機能:

  • 49鍵盤(アフタータッチでセミウェイト)
  • パッド:8個
  • ノブ:8個
  • 9個の割り当て可能なボタン
  • 専用ボタン:オクターブアップ/ダウン、プレイ、ストップ、アルペジエーターなど
  • フェーダー:9個
  • 2つのホイール(ピッチベンド+モジュレーション)
  • MIDIイン/アウト
  • 2ペダルインプット:1個
  • 付属ソフトウェアまたはDAW:Ableton Live Lite、Novation Bass Station、Loopmasters sample library、Mike The Drummer
  • DAW統合:主要なもの全て
  • その他のバージョン:25鍵盤、61鍵盤

 

4.5-MPK249_ortho_web_lg_01_700x438

Akai MPK249

価格:約2万8千円

このコントローラーには、セミウェイトの鍵盤と、アイコン的なAkai MPC(Note RepeatやMPC Swingを含む)の機能の両方が備わっています。 たくさんのコントロールがありプリセットを保存できます。

気に入った理由:Akai MPCワークフローが追加された素晴らしいMIDIキーボードコントローラー。

主な機能:

  • 49鍵盤(アフタータッチでセミウェイト)
  • パッド:16個
  • ノブ:8個
  • フェーダー:8個
  • 8つの割り当て可能なボタン
  • 専用ボタン:オクターブアップ/ダウン、プレイ、ストップ、アルペジエーター、ラッチなど
  • ディスプレイ
  • 2つのホイール(ピッチベンド+モジュレーション)
  • MIDIイン/アウト
  • ペダルインプット:2個
  • 付属ソフトウェアまたはDAW:Ableton Live LiteおよびPro MPC Essentials
  • DAW統合:iOSと互換性のある主要なもの全て(別の接続キットが必要)
  • その他のバージョン:25鍵盤、61鍵盤
4.6-Code49_FrontOrtho_1200x750

M-Audio Code 49

価格:約2万3千円

パッドはバックライト付きでベロシティセンシティブです。 暗い場所でライブギグをプレイするのに最適です。 Code 49には、エフェクトを正確にコントロールするためのX-Yパッドが付いています。 ユニークな機能はキーボードが4つのゾーンに分割でき(オーバーラップする場合もある)、2つのサウンドを同時にコントロールできる点です。

気に入った理由:パッドは、Abletonクリップの実行や起動などに最適です。 MIDIキーボードにX-Yパッドが付いているのも点もオススメ。

主な機能:

  • 49鍵盤(アフタータッチでセミウェイト)
  • パッド:16個
  • ノブ:8個
  • フェーダー:9個
  • X-Yパッドx 1
  • 専用ボタン:オクターブアップ/ダウン、プレイ、ストップなど
  • 2つのホイール(ピッチベンド、モジュレーション)
  • ペダルインプット:2個
  • MIDIイン/アウト
  • 付属ソフトウェアまたはDAW:Ableton Live Lite、AIR Music Technology Loom、AIR Music Technology Hybrid 3
  • DAW統合:主要なもの全て
  • その他のバージョン:25鍵盤、61鍵盤
4.12-NI-MaschineMikro

Native Instruments MASCHINE Mikro

価格:約3万円

この機種はNative InstrumentsのMASCHINEビートメイキングの世界への最高の一台です。 22GBの高品質のサウンドが付いてきて、さらにスタンドアロンのプロダクションステーションとして、またはDAWとともに使用できます。 シーケンサー、サンプラー、高品質のエフェクトを備えています。 サイドチェーンを使用して複雑なエフェクトを作成することもできます。

気に入った理由:NIの象徴的なMASCHINEシリーズのポータブルバージョンな点。 ビートメイキング、リミックスなどのためのオールインワンのグルーブボックス。

主な機能:

  • 16個のバックライト付きパッド(アフタータッチでベロシティセンシティブ)
  • セレクターノブ:1個
  • 高解像度ディスプレイ:1個
  • 専用ボタン:再生、停止、録音、消去、ソロ、複製など。
  • 付属ソフトウェア:MASCHINE 2
  • DAW統合:MASCHINEをDAWのプラグインとして実行
4.7-SL-Mk-II-49-Overhead

Novation SL MkII

価格:約3万6千円

これがNovationのフラッグシップコントローラーモデルであり、プロ対象モデルです。 そのためほぼ必要な機能をすべて備えています。 X-Yパッドは、エフェクトで遊ぶのに最適であり、 LEDインジケーターはいい感じです。

気に入った理由:必要な機能が全て詰まった一台。 エフェクトをリアルタイムでミキシングおよび演奏するのに最適なMIDIキーボードです。

主な機能:

  • 49鍵盤(アフタータッチでセミウェイト)
  • パッド:16個
  • ノブ(そのうち8つはLED位置インジケーター付き)
  • ボタン:32個
  • フェーダー:8個
  • X-Yパッド:1個/li>
  • ジョイスティック:1個
  • 再生、停止、オクターブアップ/ダウンなどのための専用ボタン
  • 2つのホイール(ピッチベンド、モジュレーション)
  • ペダルインプット:2個
  • MIDIイン/アウト/スルー
  • 付属ソフトウェアまたはDAW:Ableton Live Lite 9、Xcite +
  • DAW統合:主要なもの全て
  • その他のバージョン:25鍵盤、61鍵盤

 

Behringer MÖTOR 49

4.8behringer_MOTOR49

価格:約5万5千円

電動フェーダーは通常、上級モデルのスタジオ機器用に付属されています。 Behringerは電動フェーダーを手頃な価格で提供可能にしました。 バックライト付きパッドは、圧力と速度にも敏感です。 これは間違いなくBehringerのオススメモデルです。

気に入った理由:電動フェーダーが5万円台で購入可能!

主な機能:

  • 49鍵盤(セミウェイト)
  • パッド:8個
  • 8つLED位置インジケータ付きのノブ
  • 電動フェーダー:9個
  • 専用ボタン:再生、停止、アルペジエーター、ラッチ、オクターブアップ/ダウンなど
  • 2つのホイール(ピッチベンド、モジュレーション)
  • ペダルインプット:2個
  • MIDIイン/アウト/スルー
  • DAW統合:主要なもの全て
  • その他のバージョン:61鍵盤

 

4.9-keylab49-image

Arturia KeyLab 49

価格:約5万5千円

カスタムレイアウトを作成できるMIDIコントロールセンターソフトウェアが付属しています。 さらにはブレスコントローラーと呼ばれるインプットも付いてきます。 Arturia Labと5000もの高音質プリセットが付属しています。 ホワイトまたはブラックの2色からお選びいただけます。

気に入った理由:Arturiaプリセットの質。 多くのオンボードコントロール付き。 風変わりなユニークな機能:ブレスコントローラーインプット。

主な機能:

  • 49鍵盤(アフタータッチでセミウェイト)
  • パッド:16個
  • フェーダー:9個
  • 専用ボタン:再生、停止、オクターブアップ/ダウンなど
  • 2つのホイール(ピッチベンド+モジュレーション)
  • MIDIイン/アウト、ブレスコントロール入力、Aux入力
  • ペダルインプット:2個
  • 付属ソフトウェアまたはDAW:Analog Lab, MIDI Control Center
  • DAW統合:主要なものすべて
  • その他のバージョン:25鍵盤、61鍵盤、88鍵盤

 

Akai Max 49

4.10-Akai-MAX-49

価格:約5万円

Max49は必要な全ての機能を搭載した、非常にパワフルなMIDIキーボードコントローラーで、さらにCV / Gate接続が可能です。このモデルは、コンピューターシンセサイザー、MIDIモジュール、ビンテージシンセを接続するための優れたMIDIコントローラーです。 また、内蔵の32のステップシーケンサー、MIDIイン/アウト、MPCスタイルのパッドも備えています。 フェーダーもユニークです。これらは照明付きのタッチストリップです。

気に入った理由:ノートパソコンからアナログシンセまで、すべての機器を接続可。 また、シーケンサーも組み込まれています。

主な機能:

  • 49鍵盤(アフタータッチでセミウェイト)
  • パッド:12個
  • タッチストリップフェーダー:8個
  • 32のステップシーケンサー
  • 再生、停止、アルペジエーター、ラッチ、オクターブアップ/ダウンなどの専用ボタン
  • 2つのホイール(ピッチベンド+モジュレーション)
  • MIDIイン/アウト、CV出力、ゲート出力
  • ペダルインプット:2個
  • 付属ソフトウェアまたはDAW:Ableton Live Lite Akai Pro EditionおよびAkaiConnect
  • DAW統合:主要なもの全て、iOS互換性(別途接続キットが必要)
4.11-Advance49_ortho_web_700x438

Akai Pro Advance 49

価格:約10万円

バックライト付きパッドは圧力と速度に敏感です。 このMIDIキーボードをユニークな1台にしているのは、付属のソフトウェア、Virtual Instrument Playerです。 DAWなしで演奏している場合でも、コントローラーから直接ソフトウェア音源を切り替えることができます。 キーボードをゾーンに分割して、さまざまなサウンドを再生することもできます。

気に入った理由:とても演奏しやすく、よくできていて、ライブギグに最適です。

主な機能:

  • 49鍵盤(アフタータッチでセミウェイト)
  • パッド:8個
  • ノブ:8個
  • 専用ボタン:再生、停止、アルペジエーター、ラッチ、オクターブアップ/ダウンなど
  • 2つのホイール(ピッチベンド+モジュレーション)
  • ペダルインプット:2個
  • MIDIイン/アウト
  • 付属ソフトウェアまたはDAW:Akai Virtual Instrument Player、AIR Music Technology、SONiVOX、Toolroom Records
  • DAW統合:主要なものすべて
  • その他のバージョン:25鍵盤、61鍵盤

グリッド、パッド、ボタンモデル

これらのMIDIコントローラーは、パッドとボタンに重点を置いています。 直感的なビートメイキングとシーケンスのために作られており 多くはAbleton Liveのセッションビュー用に設計されています。

価格帯:約1万5千円〜4万円台

5.1-Nov-2-LP-Overhead_0

Novation Launchpad

価格:約1万5千円

お手頃価格のAbleton Live用グリッドMIDIコントローラーです。 クリップのトリガー、ビートのタップ、レベルの変更、パフォーマンスを行うことができます。 サイドボタンは多くの機能を提供するため、マウスを使う必要はありません。

気に入った理由:低価格で用途の広いAbleton LiveまたはFL Studioコントローラーです。 ビートメーカーには素晴らしい1台!

主な機能:

  • 64個のバックライト付きパッド
  • ボタン:16個
  • 付属ソフトウェア:Ableton Live Lite、Novation V StationおよびBass Stationプラグイン、1GBのLoopmastersサンプル音源
  • DAW統合:主要なものすべて。 Ableton LiveおよびFL Studioに最適です。 iOSのNovation Launchpadアプリとも統合

 

5.2-BASE_front_02_highres

Livid Base II

価格:約2万7千円

Livid Basse IIは、米国テキサス州で製造、組み立てられます。 頑丈なアルミボディで見た目も素晴らしく、 DAWのボタン機能を編集できるソフトウェアが付属しています。 プラスな点はVJing用にマップすることもできる点です。

気に入った理由:Lividは驚くほどよく構築されたコントローラーを作ります。 LEDインジケーター付きのタッチストリップは素晴らしいタッチ感です。

主な機能:

  • 32パッド(ベロシティセンシティブ)
  • 8つの割り当て可能なボタン
  • タッチボタン:8個
  • タッチストリップフェーダー:9個
  • 付属ソフトウェアまたはDAW:Base IIセットアップガイド、Base Editor
  • DAW統合:主要なものすべて

 

5.3-APC40mkIII_ortho_web_lg_700x438

Akai APC Mk2

価格:約4万円

このコントローラーは基本的に、物理的な形式のAbletonセッションビューです。 プッシュに興味がない場合(またはそれほど使いたくない場合)、この1台はオススメの1台です。 クリップのトリガー、録音、ミキシングに必要なすべてのコントロールがあります。

気に入った理由:Ableton Live愛好家に最適です。 レコーディング、ミキシング、ライブでの演奏に最適。

主な機能:

  • パッド:40個
  • ノブ:18個
  • フェーダー:9個
  • 付属ソフトウェア:Ableton Live Lite、Hybrid 3 by AIR、SONiVOX Twistなど
  • DAW統合:主要なものすべて。 Ableton Live用に設計されています。

 

5.4-MPCStudio_ortho_web_lg

Akai MPC Studio

価格:約4万5千円

このモデルにはすべてMPC3000などの名機を含む、9 GBを超えるサウンドを含むサウンドライブラリが付属しています。 64のステップのシーケンサーを備えており、 MPCスタイルのサンプラーとDAWコントローラーの両方としても使えます。 VSTをロードして、サンプルも使用でき、古いAKAI MPCとも互換性があります。 AKAI MPC Studioの黒版もあります。

気に入った理由:ソフトウェアとハードウェアのハイブリッドな点。 スタンドアローンMPCおよびDAWコントローラーとして使用可能。

主な機能:

  • 16個のバックライト付きパッド
  • ノブ:5個
  • 再生、停止、モード選択、タップテンポなどの専用ボタン。
  • 液晶ディスプレイ
  • MIDIイン/アウト(TRSからMIDIブレイクアウトへのケーブルが付属)
  • 付属ソフトウェア:MPC Renaissance

ミキサー:フェーダーとノブモデル

これらのMIDIミキサーは、スタジオでもステージでも、音楽制作、ミキシング、およびエフェクトの調整に最適です。

価格帯:約1万円〜6万円台

Akai MIDIMix

6.1-MIDImix_ortho_web_700x438

価格:約1万円

これは非常にシンプルで簡単、かつ機能的なMIDIコントローラです。 ミキシング、制作、ライブ演奏に最適です。 最高の機能としては、SEND ALLボタン。 DAWの設定をMIDIミックスのコントロールと瞬時に同期します。

気に入った理由:Ableton Live(またはDAW全般)向けの手頃な価格で超ポータブルなMIDIミキサーです。

主な機能:

  • ノブ:24個
  • フェーダー:9個
  • ソフトボタン:29個
  • 付属ソフトウェア:Ableton Live Lite
  • DAW統合:主要なもすべて。 Ableton Live用に設計されています。
6.2-LCXL-Overhead_2

Novation Launch Control XL

価格:約1万5千円

Ableton LiveやDAWを完全にコントロールするためのNovation Launchpadとのキラーコンボになります。 クールな機能として「ユーザーテンプレート」と「ファクトリテンプレート」をすばやく切り替えるための2つのボタンがあります。

気に入った理由:Ableton Live用の手頃な価格のコントロール。 AKAI MIDImixよりも大きい。

主な機能:

  • ノブ:24個
  • フェーダー:8個
  • ソフトボタン:16個
  • 付属ソフトウェア:Ableton Live Liteおよび1GBのLoopmastersサンプル音源
  • DAW統合:Ableton Live用に設計されています。 Cubase、Logic、Pro Toolsで使用するMackie HUI統合。 iOS互換。

 

Roland MX-1

6.4-Roland-MX1

価格:約6万6千円

このモデルは本来MIDIコントローラではありませんが、今回オススメの1台に含める必要がありました。 DAWのMIDIコントローラーでもあるハードウェアミキサーです。 クールな機能としては、エフェクトがステップシーケンスな点です。 各チャンネルにはDJスタイルのキューボタンがあり、それを呼び出す前に聴くことができます。 これを使用して、シンセとデジタル機器およびDAWを接続します。 非常にパワフルなスタジオおよびパフォーマンスミキサー。

気に入った理由:DAWやその他のハードウェアをクリエイティブにコントロールできる優れたミキサーです。

主な機能:

  • 18チャネル
  • Beat FXとMaster FX
  • 専用ボタン:再生、停止など
  • MIDIイン/アウト、Auxセンド/リターン、ジャック入力など
  • 付属ソフトウェア:Ableton Live Lite
  • DAW統合:主要なものすべて

 

上級モデル

このセクションは、プロ向けであり、並外れた機器が欲しいあなたへ紹介します。 紹介するモデルのほとんどが最先端のテクノロジーと最高品質に妥協がない機器です。

お金を貯めて、特別なMIDIコントローラーを買おうとしているあなたにもオススメのセクションです。

価格帯:約6万円〜16万円

7.1-NATIVE+1KKS49

Native Instruments KOMPLETE Kontrol S49

価格:約6万円

キーボードはFatarが作成したもので、すばらしいタッチ感です。 KOMPLETE Kontrolは、VSTなどを完全にコントロールします。 さらにタグベースのプリセットシステムを簡単に参照できます。 ユニークな特徴としてはスマートプレイがあります。 選択したスケールで正しいキーを演奏するためのLEDガイドを提供しており、 MASCHINEで完璧なデュオを作ります。

気に入った理由:このMIDIキーボードコントローラーは本当にエレガントかつパワフルな1台です。 スマートプレイのような高度な音楽作成機能を備えており、他にはないVSTを再生することもできます。LANDR的にはお気に入りの1台。

主な機能:

  • 49鍵盤(ライトガイド付きセミウェイト)
  • ノブ:9個
  • タッチストリップ;2個
  • 専用ボタン:再生、停止、録音、アルペジエーター、スケールなど
  • MIDIイン/アウト
  • ペダルインプット:2個
  • 付属ソフトウェア:Komplete Selectバンドル
  • DAW統合:主要なもの全般。 Native InstrumentのKomplete VSTパックと完全に統合するように設計されています。
7.4-NI-Maschine

Native Instruments MASCHINE

価格:約6万円

8GBのNIのキラーサウンドが付属されています。 MASCHINEワークフローは、サンプラーの楽しさとソフトウェアおよびVSTのパワーを組み合わせています。 ビート、トラック、リミックスを作成するためのオールインワンプロダクションステーションです。 サイドチェーンも可能な高品質のエフェクトが付属しています。

気に入った理由:Native InstrumentのMASCHINEグルーブボックスはとても音楽制作を楽しくしてくれます。 上級モデルのサンプラーと完全な音楽制作ステーションを統合します。

主な機能:

  • 16個のバックライト付きパッド(ベロシティセンシティブ、アフタータッチ付き)
  • ノブ:9個
  • 高解像度ディスプレイ:2個
  • 専用ボタン:再生、停止、録音、消去、ソロ、複製、スイングなど。
  • 付属ソフトウェア:MASCHINE 2
  • DAW統合:DASCHでプラグインとしてMASCHINEを実行

 

6.3-livid-CNTRLr

Livid Instruments CNTRL:R

価格:約7万円

T非常によく構築されたMIDIコントローラーです。 品質と多様性に夢中なら、この1台を次のツールにしてください。 リズムの作成、ドラムのシーケンスと演奏、クリップの起動、トラックのミキシングに最適です。 Native InstrumentのTraktor DJソフトウェアとのシームレスな統合により、DJにも最適です。 面白い事実としては、伝説的な音楽プロデューサーであるDJ Richie Hawtinと共同設計された背景があります。

気に入った理由:すばらしい数のコントロール。 しっかり作られ、高品質。 DJやプロデューサーには最適で、両方を行う人にはさらに最適。

主な機能:

  • フェーダー;8個
  • ノブ;24個
  • ライトインジケーター付きの12個のプッシュボタンノブ
  • 48個の割り当て可能なボタン(7個の割り当て可能なカラーモード)
  • ペダルインプット:1個
  • MIDIイン/アウト
  • DAW統合:すべての主要なDAW。 Ableton Live、Traktor(リミックスデッキコントロールを含む)、Bitwig Studioに最適です。

 

7.6-Ableton-Push2

Push

価格:約8万円

Ableton自身が設計したということもあり、多くの人にとって、この1台はAbleton Liveに最適なMIDIコントローラです。 DAWのワークフローとシームレスに統合します。 Abletonの改良されたSimplerデバイスでサンプルをチョップすることができ、さらに LCDディスプレイから直接実行もできます。 タッチストリップのピッチをいじることもできます。 64のパッドは、速度と圧力に敏感で、表現力豊かなコントロールを実現します。

気に入った理由:Ableton Liveの究極のコントローラーです。 更新されたバージョンのDAWとこの新しいバージョンのプッシュは、サンプリングを次のレベルに引き上げています。

主な機能:

  • パッド;64個(速度と圧力に敏感)
  • 高解像度カラーLCDディスプレイ
  • 8個のタッチセンシティブノブ
  • タッチストリップ
  • ピッチベンド
  • スクロールボタン
  • ペダルインプット:2個
  • 付属ソフトウェア:Ableton Live Intro
  • DAW統合:Ableton Live

 

7.5-NI-Maschine-Studio

Native Instruments MASCHINE Studio

価格:約11万円

これは、NIの主力製品であるMASCHINEのパワフルな制作スタジオ用の1台です。 これはMASCHINEのアップグレードされたバージョンで、視覚的なフィードバックが向上しています。 VSTとDAWを完全に実践的にコントロールできます。 サウンドサンプルは高品質であり、このコントローラーで得られる創造的なコントロールは無限です。

気に入った理由:それは制作用の超おすすめです。 制作、リミックス、パフォーマンスを非常に正確かつ完全にコントロールできます。 言うなれば、箱に入ったDAWです。

主な機能:

  • 16個のバックライト付きパッド(アフタータッチでベロシティセンシティブ)
  • 多色ボタン:8個
  • モードボタン:8個
  • 高解像度ディスプレイ:2個
  • 専用ボタン:再生、停止、録音、消去、ソロ、コピー、貼り付け、クオンタイズなど。
  • 付属ソフトウェア:MASCHINE 2
  • DAW統合:MASCHINEを任意のDAWのプラグインとして実行

 

7.2-LinnStrument-large

LinnStruments

価格:約16万円

ボタンの各行は2オクターブをカバーします。 ギターの弦と同じように、各列を「チューニング」も可能。 ユニークな機能は「3D Touch Sensing」テクノロジーです。 ボタンを押す微妙な方法を検出します。 同じ指でノートのピッチ、音色、ベロシティ、ラウドネスを変調します。 微妙なタッチの変化に非常によく反応するので、まるでアコースティック楽器のようです。

気に入った理由:アコースティック楽器のように演奏できる、最もユニークなMIDIコントローラーです。

主な機能:

  • 「3D Touch Sensing」を備えた200 RGBメモ帳
  • 3D Swingアルペジエーター
  • スプリットキーボード/ストラムモード
  • MIDIイン/アウト
  • 付属ソフトウェア:Bitwig 8-Track DAW、オープンソースエディター(ARMベースのArduino Due Platform)、AppleのMainStageおよびLogic用の無料のサウンドファイル
  • DAWの統合:主要な全てのDAW

 

ROLI Seaboard RISE 49

7.3-RISE_49_Top_Down_web

価格:約12万円

ROLI社の未来的なキーボードは、革新をもたらします。 主な機能としては、キーボードはストライク、プレス、グライド、スライド、リフトの「5次元タッチ」を検出します。 これにより、キーのタッチ方法に基づいた非常に表現力豊かな演奏とサウンドモジュレーションが可能になります。 Bluetoothとワイヤレスで接続できる点もいいです。 ROLI社のカスタムMIDIキーボードソフトウェアEquatorが付属しています。

気に入った理由:見た目がすばらしく、最先端のタッチセンシング技術を備えています。

主な機能:

  • 49鍵盤(ポリフォニックピッチベンドとアフタータッチ付きの「キーウェーブ」)
  • ペダルインプット:1個
  • 付属ソフトウェア:Bitwig 8-Track DAW、Equator(ROLIのカスタム構築ソフトウェアシンセサイザー)
  • DAWの統合:主要な全てのDAW

 

コントロールする

「DAWの画面をクリックすることから、実際のつまみを微調整することまで、自身のクリエイティブプロセスが変わります。」と多くのプロデューサーが言っています。

MIDIコントローラーは、DAWとVSTの可能性を広げます。

突然、グルーヴィーなビートを作成し、より簡単にミックスし、正確に微調整できます。

ニーズに最適なMIDIキーボードを手にすることは、成功に欠かせないツールです。
適切なものを選択することは、より良いプロデューサーになるための最初のステップです。

Takeshi Ideyama

@Takeshi Ideyama

LANDRブログの投稿を見逃すことはありません

最新の投稿