音楽を作る、他はLANDRにお任せ。
さらにLANDRについて

オススメ記事

新しい感覚?未体験な感覚で刺激する無料VSTプラグイン8選

VSTは英語で言う「Virtual Studio Technology」の略です。 しかし、今回紹介する8つのプラグインに限っては、「Very Strange Things」(とても奇妙なもの)の方が合った略になります。 創造性というものは思いも寄らない場所やタイミングで見つけることができます。 そして、これら8つのVSTも例外ではありません。 自分のお気に入りDAWに入れてみても面白いと思います。または、 もしかしたら実はあなたが長年探していた要素になるかもしれません… では、最も奇抜なVST8選、紹介していきます。 U-He Triple Cheese あえてダサくなる(Cheesyの意味)ことは簡単ではないですよね? ダサいか、ダサくないかはどうであれ、U-heは「ダサい」を「楽しい」に変えたコンボ・フィルターシンセです。コンボ・フィルター音は、一連の短いディレイによって作成されます。 その結果、飛んじゃってるフルートからアンビエントウォッシュに至るまで、強烈に印象に残るサウンドが生まれます。 ダサいはかっこいい。 その結果、飛んじゃってるフルートからアンビエントウォッシュに至るまで、強烈に印象に残るサウンドが生まれます。 ダサいはかっこいい。 ここから無料でダウンロードしてください。 Ohm Force Symptohm PE このシンセは、とんでもなくクールです。 「Dirty Maurice」(訳:淫らなモーリス)というプリセットが設定されている楽器にすぐに注意を引かれました。 そして、実際に試してみたとき、想像以上でした。 Planetary Motion(惑星運動)、Evil Bass(悪のバス)、またはDirty Paula(訳:淫らなポーラ)のサウンドをいじり始めたい場合に強くお勧めします。 ここから無料でダウンロードしてください。 LiveCut by…