LANDR BLOG

ビートメイキング音楽機器

訴えられることなく自分の曲でサンプルを使用する方法

訴えられることなく自分の曲でサンプルを使用する方法

サンプル素材をちょっと使って。また他のパートでサンプルを使ってっと、サンプリングはまさしくテイスターの選択です。

みなさんが知っているかどうかわかりませんが、サンプリングは音楽のいたるところにあります。

サンプル音源は、録音された小さなパートのサウンドであり、新しい音楽しく作られた音楽に再利用されます。 サンプル音源は簡単に作成でき、DAWで使うのがかなり楽しいです。

サンプリングの仕方がわからなくても、心配はいりません。完璧なサンプル音源を作成するために、今回サンプリング入門ガイドを制作いたしました。このガイドを活用すれば、「サンプル」の王道という素晴らしい道を歩むことができます。

サンプリングするオーディオを見つけることは難しくありません。 無料サンプルを探すのに最適な5つの方法を以下に紹介します。

サンプリングするサウンドを見つける方法

  1. クリエイティブ・コモンズを使用する。クリエイティブ・コモンズは、他のアーティストが使用する芸術作品のフェアユースを促進するライセンス組織です。クリエイティブ・コモンズの検索エンジンCCMixterは、サンプリングすることが合法であるあらゆる種類の音を見つけるのに最適です。探しているものを入力して、結果を参照するだけです。
  2. パブリックドメインの検索。アーティストが何かを作成する場合、特定の所有権を保持します。しかし、一定の期間が経過すると、これらの権利は失効し、作品はパブリックドメイン(著作物や発明などの知的創作物について、知的財産権が発生していない状態または消滅した状態)に入ります。つまり、安全にサンプリングできます。パブリックドメインのサウンドを見つけるには、archive.orgの音楽ページが最適です。
  3. サンプルを認識不能にする。サンプルにエフェクトを適用したり、リバースしたり、ピッチダウンしたり、レイヤー化したり、またはミックスに埋め込んだりし、基本的に、サンプルをまったく新しいものにします。確かに、原音はどこかにありますが、原音をあなた自身のものにしたので、オリジナルの痕跡を聞くのは難しいでしょう。これを行うのは少し難しいかもしれませんので、この方法を試す場合は、本気で全て原型がないくらい変えてください。
  4. ロイヤリティフリーのサンプルパックを提供するサンプルサイトを使用する。LANDRサンプルのようなサイトでは、100%無料で、独自のトラックでの使用が合法なサンプルパックを提供しています。これらは、プロジェクトを構築するための優れた無料のサウンドを見つけるのに最適なリソースです。これらのサービスは、サンプル使用時の利用権や著作権のストレスを取り除きます。
  5. サンプルの権利をクリアする。他の方法がすべて失敗し、著作権で保護された自分に完璧なサウンドを使用した場合は、所有者に連絡してサンプルの利用権利をクリアすることができます。誰かが曲を書くとき、作曲者または出版社が権利を所有します。曲を録音する場合も同様です。レコーディングは通常、アーティストまたは彼らのレコードレーベルが権利を所有しています。サンプルをクリアするには、両方の所有者から許可を得て、サンプル契約を締結する必要があります。通常は非常に費用がかかります。あなたの最善の策は、上で述べた使用料無料のサンプルメソッドに固執することです。

スマートサンプリングとは、しっかり事前調査を行うことです。だから、しっかり掘り下げましょう。

スマートサンプリングとは、しっかり事前調査を行うことです。だから、しっかり掘り下げ、サンプリングしている作品の権利を誰が所有しているかを正確に把握してください。

知識は力である。

cc.logo.large

干し草の山から針を奪う

良いサンプル素材が5個で手に入るかがわかったので、次はそのサンプルを「聴く」方法をすこし変える必要があります。 曲全体を聞くのをやめて、細かい部分に集中して聴いてください。

曲を聴くのですが、それが作られている部分部分に集中して聴いてください。 ドラムを探しているなら、ドラムのパートを聴いてください。 弦列を探している場合は、弦列に焦点を当てます。

サンプルの使い方

曲のサンプルを見つけて、ビートで使用してみましょう。ループ、ブレイク、ワンショット、ボーカルなど、サンプリングにはさまざまな方法があります。


ただし、この例では、Dragnetのテーマソングから小さなオーケストラのスタブをとってやみってましょう。

これは、archive.orgのパブリックドメイン検索ツールで見つけたオリジナルです。

4秒台のあたりで気に入った音を見つけました。下の波形で強調表示したので見てください。それを切り取るためにAbletonのSimplerを使用しました。

 simpler-stab-675x225

単体での音色は次のとおりです。

DAWに付いてきているオプションを調べて、サンプルのモーフィング、反転、およびエフェクトを試してください。ほとんどのDAWには、サンプルをマルチオクターブのボイスとして再生するオプションがあります。

これは、サンプルをいじり回す私のお気に入りの方法です。

これが、サンプルをシンプルなビートで使用した方法例です。ドラムにはDead Horse Beatsのサンプルパックを使用しました。 Dragnetサンプルをよく聴いてみてください。

音源素材からサンプルを切り取った後のサンプルの編集は、個人的には非常に楽しい部分です。可能な限りあらゆる方法で実験し、プロダクションツールボックスにサンプリングを追加します。

スマートにサンプリングし、よくサンプリングし、そして簡単にサンプリングする。

Unlimited mastering &amp; distribution, 1200 royalty-free samples, 30+ plugins and more! <a href="https://join.landr.com/landr-studio/?utm_campaign=acquisition_platform_en_us_studio-generic-new-blog-ad&amp;utm_medium=organic_post&amp;utm_source=blog&amp;utm_content=left-hand-generic-ad&amp;utm_term=general">Get everything LANDR has to offer with LANDR Studio.</a>

Unlimited mastering & distribution, 1200 royalty-free samples, 30+ plugins and more! Get everything LANDR has to offer with LANDR Studio.

Takeshi Ideyama

@Takeshi Ideyama

LANDRブログの投稿を見逃すことはありません

最新の投稿