LANDR BLOG

ミキシングとマスタリング音楽機器

今手に入るオススメ無料VSTコンプレッサープラグイン7選

今手に入るオススメ無料VSTコンプレッサープラグイン7選

より良いミックスを仕上げたい場合は、コンプレッサーの使い方を知ることが重要です。 コンプレッサーには個性があるため、すべてのコンプレッサーが同じことをするわけではありません。

実際、いくつかのコンプレッサーを準備し、それぞれがどんな変化をミックスにもたらすかを知る必要があります。

コンプレッサーは、クリッピングなしでより大きなラウドネスを実現し、ピークを滑らかにし、より強いパンチをミックスに与えます。

今回以下の7つの無料VSTコンプレッサープラグインを紹介致します。

  1. Rough Rider
  2. OTT
  3. DCAM Free Comp
  4. TAN
  5. SAFE Compressor
  6. FR COMP 87
  7. MCompressor

MacまたはPC版をダウンロードして、DAWにインストールします。

好みのいくつかを今すぐ自分のツールキットに追加して、成功への道を圧縮してください。

1. Rough Rider (ラフライダー)

Audio Damage

Audio Damage Rough Rider

Audio Damage社のRough Riderは、ヴィンテージの風味を備えたモダンなコンプレッサーです。

Rough Riderは、リズミカルなトラックに音圧を加えるのに最適です。 透明感を考慮して設計されていませんが、非常に大きな衝撃を与えます。例えば、クランチと暖かさが欲しい時に最適です。

レシオ、アタック、リリース時間、感度とメイクアップゲインノブを調整して自分好みに調整してみましょう。

ここから無料でRough Riderをダウンロードしてください。

2. OTT

Xfer Records

Xfer Ott

OTTは、Xfer Records社によって開発されたマルチバンドアップワード/ダウンワードコンプレッサーです。

ダブステップやエレクトロニック系の音楽制作で非常に人気のあるアグレッシブなスタイルのコンプレッションです。

つまみを微調整して、深度、時間、インゲイン、アウトゲインを調整したり、高、中、低で調整したりできます。 アップワード(音量を上げる)tlダウンワード(音量を下げる)のコンプレッションの割合を好みに合わせて調整します。

こちらから無料でOTTをダウンロードしてください。

3. DCAM Free Comp

FXpansion

FXpansion DCAM Free Comp

FXpansion社のDCAM Free Compは、クラシックなコンソールバスコンプレッサーをモデルにして作られています。

一番オススメな機能は、ミックス内のサブグループをなじませることです。 馴染ませることにより、ピークを抑えながら、パンチを効かせ鮮明感を強調させます提供します。

より極端な創造的なエフェクト用に設定を変更しても良し。

こちらから無料でDCAM Free Compをダウンロードしてください。

4. TAN

Acustica Audio

Acoustica Audio TAN

Acustica社のTANコンプレッサーは、アナログVCAコンプレッサーからモデル化したもです。

幅広い調整を可能にする多用途のコンプレッサーとしてオススメです。

微調整愛好家の皆さんには朗報なことにTANコンプレッサーには、ユニークなShModつまみがあり、アタックの形状を微調整できます。

ここから無料でTANをダウンロードしてください。


5. SAFE Compressor

Semantica Audio

Semantic Audio SAFE Compressor

SAFEコンプレッサーはユニークなプロジェクトの一部です。 Semantica Audio社は「ごく通常の人が理解できる用語を使用してコントロールできる、オーディオエフェクトプラグインを!」という使命感の元製品を開発しています。

SAFEの空欄に(暖かい、明るいなど)用語を入力するだけで、プラグインはそれに一致する設定を探します。 あなたが好きな特定の設定に独自の単語を追加することも可能です。

夢のようなプラグインじゃないですか?

ここから無料でSAFE Compressorをダウンロードして下さい。

6. FR COMP 87

eaReckon

eaReckon FR-Comp 87

ANALOG87シリーズの限定デモバージョンを提供する代わりに、eaReckon社は大胆にも完全に機能する無料のFR COMP 87を開発しました。

このプラグインの強みはなんと言ってもシンプルさ。 FR COMP 87には、スレッショルドとメイクアップの2つのつまみがあります。 高速、中速、低速の3つの速度から選択できます。 または、必要に応じてリミッタースイッチをオンにします。など、 時にはシンプルな方が良い場合もあります。

ここから無料でFR COMP 87をダウンロードしてください。

7. MCompressor

MeldaProduction

MeldaProduction MCompressor

MCompressorは、機能満載のスマートコンプレッサーです。

グラフの形状を完全にカスタマイズできる仕様になってます。 スマートランダム化機能を使用して、新しい設定を即座に制作することができます。 キックとベースをうまくミックスするには、サイドチェーンを使用します。 MCompressorをMIDIコントローラにマッピングすることもできます!

MCompressorは、モノラル、ステレオ、さらには8チャネルのサラウンド・プロセスも処理できます。ビデオ、フィルム、またはムービー用にミキシングしている場合に最適です。

ここから無料でMCompressorをダウンロードしてください。

コンプチャンピオンになる

今回紹介したコンプレッサーをダウンロードして、自分好みのバーチャルエフェクトラックを構築してください。

多くのコンプレッサーをテストし、個々のミックスの状態に最適なコンプレッサーを見つけることが重要です。
今回紹介したVSTをダウンロードして試してみて、お気に入りを保存してみてはいかがでしょう。

日常のDAWセッションでコンプレッションもどんどん試していきましょう。

LANDR承認済み無料VSTプラグインコレクションを全てダウンロードしてみるのもオススメです。

Takeshi Ideyama

@Takeshi Ideyama

LANDRブログの投稿を見逃すことはありません

最新の投稿