LANDR BLOG

インスピレーション音楽プロモーション音楽配信

不正ストリーミングがすべての成功に向かっているアーティストをいろんな意味で傷つける理由

不正ストリーミングがすべての成功に向かっているアーティストをいろんな意味で傷つける理由

少し前に、初期投資費用なしで収益を上げる約束するウェブサイトについての記事が私の受信トレイに送信されてきました。

この金儲けのやり方のポイントは、AIにロイヤリティフリーのサンプルを含むアルバムを作成してもらい、自分の名前でSpotifyにアップロードできるようにすることでした。

このウェブサイトは、アルバムをSpotifyに配信し、24時間年中無休で楽曲を背景で再生してストリーミング収益を稼ぐことができると謳っていしました。

なるほど、興味深いですよね。



私がLANDR音楽配信の専門家とこの怪しいウェブサイトを共有したとき、専門家の反応は「絶対ダメ」ということでした。

このようなSpotifyの疑わしい使用法は、Spotifyで音楽を配信するアーティストが利用できるすでに少ない収益を奪ってしまいます。

現在、AIを使用してロイヤリティフリーのサンプルを含むアルバムを作成し、それを配信して、さらに自らストリーミングして収益を稼ぐことは、間違いなく灰色の領域です。これはかなりばかげています。

しかし、Spotifyでのストリーミング数を増やすことを約束する同様の売り込みは、わかって頂けると思いますが危険であり、成功に向かって活動中のアーティストを想像以上に傷つけます。

Spotifyやその他のストリーミングサイトで楽曲を安全に守るために、不正ストリーミングから身を守る方法を紹介していきます。

不正ストリーミングとは何ですか?

不正ストリーミングとは、ファンが好きでコンテンツを楽しんでいることを伴わない、楽曲、ビデオ、またはポッドキャストの再生または試聴です。不正ストリーミングは、再生回数を増やしたり、ストリーミングで生まれるロイヤルティ収益を稼いだり、個人情報の盗難を使用してアーティストからロイヤルティ収益を盗んだりするために使用される場合があります。

不正ストリーミングが成功に向けて進んでいるアーティストを傷つける理由はなんですか?

不正ストリーミングは、いくつかの理由でアーティストを傷つけます。

手始めに、SpotifyやApple Musicなどのプラットフォームからのストリーミングロイヤリティ収益は、プラットフォームに音楽を公開するアーティストが利用できる固定の資金プールから支払われます。

そのため、ストリーミング収益の支払いは変動し、特定の価格に固定されていません。

ストリーミング収益の支払いは変動し、特定の価格帯に固定されていません。

そのため、アーティストが不正ストリーミング(公平に獲得できなかったストリーム)からロイヤルティ収益の支払いを受け取ると、アーティストが利用できるすでに少ない資金のプールから不当にお金を受け取ることになります。

不正ストリーミングは詐欺の一形態と見なされ、不正ストリーミングでの再生数などを受け取ったアーティストは、プラットフォームから禁止されたり、トラックが削除されたりするリスクがあります。

場合によっては、個人情報の盗難などの詐欺的な活動でストリーミングプラットフォームを詐取すると、訴えられる可能性さえあります。

不正プレイリストと不正ストリーミングは偽のアーティストのためのものです

一般的に、不正ストリーミング業界は違法なの機会に満ち溢れています。

アーティストが不正ストリーミングからロイヤルティ収益の支払いを受け取ると、アーティストが利用できる小さなプールからお金を受け取ることになります。

疑わしいプレイリストやクリックファームでストリーミング数を増やすことを目的としたサービスは、多くの場合、アーティストからお金を奪い、見返りをほとんど提供しません。

必要に応じて、グーグルおよびFacebookの広告を活用して、音楽を宣伝したり、ストリーミング数を増やしやりできます。この種の音楽プロモーションは、Spotifyのサービス規約に違反しません。

また、プレイリストを管理しているSpotifyやその他の音楽メディア組織にトラックを送信しても問題はありません。

ただし、お金と引き換えにプレイリストへの楽曲の追加約束やストリーミング数の獲得を提供している人や組織と交流するかどうか迷っている場合は、十分に注意してください。

お金と引き換えにプレイリストへの楽曲の追加約束やストリーミング数の獲得を提供している人や組織と交流するかどうか迷っている場合は、十分に注意してください。

正規の努力をして、クールで正直な方法であなたの視聴者を見つけてください。時間と労力がかかりますが、長期的には効果があります。

2021年のSpotifyの削除

2021年初頭、Spotifyは、プラットフォームから数千曲から最大750,000曲までを取締りとして削除しました。

Spotifyは、削除された曲が、会社の利用規約に違反する不正ストリーミングプレイリストおよびマーケティングサービスからストリーミングを獲得したと述べました。

これは、疑わしいマーケティングの謳い文句を伴う偽のストリーミングサイトの使用に巻き込まれた人にとっては厳しい愛の教訓です。そのため、絶対に使用しないでください。

不正ストリーミングから身を守るにはどうすればよいですか?

ストリーミングプラットフォームで音楽を配信、公開するには、音楽配信代行サービスを利用する必要があります。



これらのサービスは、すべてのストリーミングプラットフォームと連携して、プラットフォームで音楽の配信手続きを代行します。

残念ながら、すべての配信サービスが同じように作成されているわけではありません。一部の配信サービスは不正防止が不十分で、楽曲が疑わしいストリームを受信したとき、または偽装されたかどうかを通知できません。

これが、Spotifyの取締り中に削除された楽曲の大部分が少数の配信代行会社からのものであった理由です。

LANDR音楽配信サービスは、専任の不正検出チームを備えた配信サービスであることを誇りに思っています。そのため、Spotifyの取締りにおいても、LANDR音楽配信サービスを使用しているアーティストの楽曲が削除されたことはまったくありませんでした。

アーティストがLANDRを介して配信する場合、生の人間のチームがすべてのリリースを確認し承認して、ストリーミングプラットフォームによって設定されたすべてのガイドラインに従っていることを確認できます。

Apple MusicやSpotifyなどのストリーミングプラットフォームと良好な関係を築いていることが、LANDR音楽配信サービスが他の配信サービスよりも速くこれらのストリーミングプラットフォームにリリースを配信できる理由です。

どのような不正ストリーミング詐欺に注意する必要がありますか?

あなたがあなたが特に注意を払うべき不正ストリーミング詐欺の4つの主要なタイプを紹介します。

ループ詐欺

曲を一晩再生させたままにしておきたい場合、またはフォロワーにそうするように依頼したい場合は、再検討することをお勧めします。

Spotifyやその他のストリーミングプラットフォームは、この種の動作を完全に検出でき、効果はありません。

実際、プラットフォームから削除され、永久に禁止される可能性もあります。

人々に通常の試聴方法であなたの楽曲を聞かせてください、そうすればストリーミングプラットフォームはあなたを好きになるでしょう。

プレイリスト詐欺

プレイリストは、新規視聴者にあなたの音楽を聴いてもらう絶好の機会ですが、プレイリストに楽曲を追加してもらうのに直接お金を払うべきではありません。

特定の再生リストへのアクセスを許可する支払いと引き換えに、ストリーミング数をブーストする機会を提供している人に時間や注意を向けないでください。

とにかく、ストリーミングプラットフォームは常にこれらの種類の悪いプレイリストを探しており、オンラインでの評判を傷つけてしまう可能性があります。

個人情報の盗難(なりすまし)

個人情報の盗難は、ますます問題になりつつある次の不正ストリーミング詐欺です。

たとえば、最近、誰かがリークしたリアーナのデモをいくつかバンドルして、「Angel」という新しいアルバムとしてパッケージ化しました。

SpotifyとAppleMusicに取り下げられる前に、リアーナではないユーザーに支払いが行われるなど、多くのストリーミング数が蓄積されました。

これは、偽のアルバムがリークされたコンテンツで構成されているかどうか、またはアルバムがアーティストに完全になりすましているかどうかなど、想像以上に頻繁に発生します。

クリックファーム、ボット、ハッキング

ストリーミング詐欺の最後の形態は、クリックファーム、ボット、ハッキングを高度に使用して、コンテンツをストリーミングするためのユーザープロファイルを作成または侵入することです。



この種の詐欺は検出がはるかに困難ですが、まれです。

この場合、できることはそれほど多くありません。ストリーミングサービスには、適切な不正検出とユーザーセキュリティプロトコルが備わっていることを信頼するのが最善です。

自分らしくいれば、結果は自ずと伴ってくる

ストリーミング統計は、あなたをミュージシャンとして定義するべきではありません。 あなたを定義するのはあなたの音楽とあなたの芸術です。

新しいファンを合法的に獲得し、視聴者を増やすためにできることはたくさんあります。

他のアーティストとコラボレーションし、アクティブなソーシャルメディアの存在を維持し、ライブストリーミングを開始すると、リストはどんどん増えていきます。

優れた作品を作成することに集中し、すでに持っているファンのことを知り、どのプレイリストを使用しているか、先月獲得したストリーミング数についてそれほど心配する必要はありません。

あなたが持っているファンがあなたの作品を愛しているなら、成功はもうすぐ近くです。

Takeshi Ideyama

@Takeshi Ideyama

LANDRブログの投稿を見逃すことはありません

最新の投稿