LANDR BLOG

音楽機器音楽理論

リスニングスキルを伸ばすための耳トレーニングアプリ8選

リスニングスキルを伸ばすための耳トレーニングアプリ8選

耳は音楽を作るための最も重要なツールです。しかし、耳のトレーニング(注:耳トレ)に取り組まなければ、最強のツールを最大限に活用することはできません。

ミュージシャン、エンジニア、プロデューサー、DJは皆、耳トレから恩恵を受けることができます。 耳トレは率直に音楽をミックスしたり、ミックスしたり、曲を書いたりするのに役立ちます。

時間をかけて適切なツールで適切なスキルを練習しない限り、耳のトレーニングは困難です。

自分の耳は大丈夫と思うかもしれませんが、耳のトレーニングは聴くだけではありません。

今回の記事では、耳のトレーニングとは何か、8つのオススメ耳トレアプリ、そして最も効果的な耳トレ方法について紹介していきます。

耳トレとは何ですか?

耳のトレーニングは、音楽の要素を最も単純な形に分解し、それらを物理的に音を聞く方法と結び付けるプロセスです。 従来、ミュージシャンの耳トレには、音程、コードの質、コード進行を特定するスキルが含まれていました。 オーディオエンジニア向けの耳トレには、通常、周波数範囲をHzで識別することが含まれます。

なぜ耳トレは重要なのですか?

毎日普通に行なっている「聴く」ということはスキルなので、耳トレは重要です。例えるならば、ピアノを弾いたり、ボーカルチェーンを微調整する方法を知ったりするのと同じです。

たとえば、メロディーは単なる一連の音程です。 インターバル重視の耳トレでは、メロディーを耳で演奏する方法を学ぶことができます。

耳でコード進行を認識することも非常に重要です。 耳トレ用ツールで一般的な進行を聞くことに慣れると、曲の書き方についての考え方が変わります。

ピアノを弾く、またはボーカルチェーンを微調整する方法を知っているように、「聴く」こともまたスキルの一つです。

エンジニアにとって、耳のトレーニングはEQの範囲をすばやく特定するのに役立ちます。 キックで「ポイント」を増やしたいですか? 耳トレは、あなたが望むものを得るために必要な周波数を見つけるのに役立ちます。

ミュージシャンとエンジニアのためのオススメ耳トレアプリ8選

1. Tenuto(テヌート)

https://blog.landr.com/wp-content/uploads/2018/06/Eartraining1.jpg

Tenutoは、musictheory.netのすばらしいツールのアプリ版です。

視覚的なギターのフレットボードのリファレンスは、ギタリストにとって非常に役立ちます。

2. Teoria(テオリア)

https://blog.landr.com/wp-content/uploads/2018/06/Eartraining2.jpg

Teoriaは、耳トレに最適な無料アプリです。チュートリアルとリファレンスセクションが含まれています。

例えば、ジャズの耳トレテストは、奇抜な拡張コードを識別することを学ぶのに最適です。

3. Good-Ear.com

https://blog.landr.com/wp-content/uploads/2018/06/Eartraining3.jpg

時には、仕事を成し遂げるために丁寧である必要はありません。

Good-Ear.comは、使いやすい無料のウェブサイト(1999年に登場したようなサイトUI)で、優れた耳トレツールを備えています。

4. EarMaster(イヤーマスター)

https://blog.landr.com/wp-content/uploads/2018/06/Eartraining4.jpg

EarMasterは結構長く耳トレ業界には存在しており(現在はバージョン7です)、その長年愛され続けるにはしっかりとした理由もあります。

それは伝統的な音楽家の教えにうまく統合しているため、音楽を専攻している学生に最適です。

5. Quiztones(クイズトーン)

https://blog.landr.com/wp-content/uploads/2018/06/Eartraining5.jpg

Quiztonesは、洗練されたデザインのシンプルなインターフェースを備えています。あなた自身の音楽ライブラリ内のファイルだけでなく、ドラム、ベース、ギター、ボーカルなどの一般的なソースについてもクイズできます。

6. Soundgym(サウンドジム)

https://blog.landr.com/wp-content/uploads/2018/06/Eartraining6.jpg

Soundgymは、エンジニア用に多くの耳トレ素材を提供しています。周波数、EQフィルターの種類、ゲインの違い、音の位置/ステレオ印象などについてクイズできます。

7. earPlugins

https://blog.landr.com/wp-content/uploads/2018/06/Eartraining7.jpg

earPluginsは、周波数トレーニング用の無料のVSTプラグインです。この耳トレプラグインはDAWの中にインストールされるので、自身のセッションから直接周波数について自分自身をクイズすることができます。

8. TrainYourEars

https://blog.landr.com/wp-content/uploads/2018/06/Eartraining8.jpg

TrainYourEarsには、影響を受ける周波数を推測する代わりにEQ補正を行うことを学ぶことができるクールな機能があります。カスタムトレーニングプログラムも設計できます。

聴覚スキル

耳トレには、すぐに気づく大きなメリットがあります。

耳トレは、自分の耳への絶対的な信頼度を高めてくれます。 ノイズをカットし、独自のサウンドを形成する方法を知る必要があります。

耳トレは、自分の耳への絶対的な信頼度を高めてくれます。

耳トレでは、聴くたびに学ぶ機会が生まれます。

ですから、「聴く」習慣を最大限に活用し、このリストにあるツールを試してリスニングスキルを磨いてください。今回紹介したツールはどれも楽しみながら耳トレできます。

一度耳トレの習慣がつくと、あなたは耳を使って音楽を聴くことに夢中になり、今まで思いもしなかった方法で音楽を聴くようになるでしょう。

Unlimited mastering &amp; distribution, 1200 royalty-free samples, 30+ plugins and more! <a href="https://join.landr.com/landr-studio/?utm_campaign=acquisition_platform_en_us_studio-generic-new-blog-ad&amp;utm_medium=organic_post&amp;utm_source=blog&amp;utm_content=left-hand-generic-ad&amp;utm_term=general">Get everything LANDR has to offer with LANDR Studio.</a>

Unlimited mastering & distribution, 1200 royalty-free samples, 30+ plugins and more! Get everything LANDR has to offer with LANDR Studio.

Takeshi Ideyama

@Takeshi Ideyama

LANDRブログの投稿を見逃すことはありません

最新の投稿