LANDR BLOG

インスピレーション音楽配信

アルバムの曲順:あなたのリリースに完璧な流れを作る鉄則

アルバムの曲順:あなたのリリースに完璧な流れを作る鉄則

あなたはアルバムのミキシングを丁度終わったとして、これからアルバムマスタリングの準備にかかろうとしようとしています。
リリースまでに残っているのは、あなたのアルバムに最適な曲順を決めることだけとします。

なにがアルバムの曲順を良くし、悪くするのでしょうか?

きちんと構成された曲の並びがあなたの作った曲を完成品のアルバムにするものです。 良いアルバムは最後の曲がフェードアウトされるまであなたのリスナーを惹きつけ続けるある意味「失われた芸術」なのです。

しかし、何が最初に来て、何が最後に起こり、そしてその間にどんな表現を組み込むべきなのでしょうか?

この記事では、アルバムの曲順、曲間での無音やフェードの作成方法、良く構成された曲順による魅力的なアルバムの作成方法について説明していきます。

アルバムの曲順とは何ですか?

アルバムの順序付けは、アルバム、EPまたはミックステープ上の曲を順序を決定するプロセスです。

順序決定には、曲間の無音を定義し、トラック間のフェードインとフェードアウトを作り、リリースする時のアルバムの曲順を選択することが含まれます。

アルバムの順序付けが重要な理由

アルバムの順序付けは、多くの理由からその重要性がわかります。

音楽を配信する前に、リリースに入れる曲を編成する最後のチャンスです。

順序付けは各曲の関係を定義します。 良い順序付けがなければ、あなたのアルバムはただのプレイリストにすぎません。

良い順序付けがなければ、あなたのアルバムはただのプレイリストにすぎません。

プレイリストとストリーミングは私たちの聴き方を変えましたが、まだアルバムは消えていません。リスナーは最初はシングルに興味があるかもしれませんが、アルバムが何を隠そうリスナーを「ファン」に変身させる方法です。

あなたはアルバムの隅々まで心を込めて熱心に取り組んできたことでしょう、だから時間をかけて良い順序付けに集中してください。 うまくいけば、アルバムのあらゆる瞬間に影響を与えることができます。

しかし、そのリスナーへの影響力をどのように作り、それを継続するのですか?

https://blog.landr.com/wp-content/uploads/2018/06/LandrMusicIcon.gif

魅力的な順序付けを作成する方法

順序付けは、アルバムを作る際に最も関連性が高く、直感的で楽しい部分の1つです。

音楽を聴いて育ったのであれば、あなたはすでにそれを感じていると思います。 これからアルバムの曲順を構成するにあたり、そのことを念頭に置いておいてください。心の底で何か正しいと感じたら、おそらくそうです!

順序付けは、アルバムを作る際に最も関連性が高く、直感的で楽しい部分の1つです。

アルバムの順序を決める「これが正しいという」方法はありませんが、あなたが検討していくうえで参考になるガイドラインがいくつかあります。

リリースの順序決め始めるためのヒントをいくつか紹介します:

1.インパクトのあるスタート

インパクトのあるトラックでアルバムの最初をリード。

リスナーに長居してもらうためには不可欠。最初の曲はアルバムの第一印象、つまり「顔」なので、重要です。

2.シングルを入念に選ぶ

アルバムの曲がすでにシングルとしてリリースされている場合は、ラインナップの前半に配置してください。

ファンがすでに聴き慣れた曲で興味をどんどん引いていこう。

3.レコードのように考える

レコードはA面とB面があります。あなたのリスナーは必ずしもレコードであなたの曲を体験するとは限りませんが、A面とB面のアイデアは順序付けを構造化するのに役立ちます。

より長い曲やより難しい曲をアルバムの後半に近づければ、多くの音楽マニアが「*ディープカット」のプレイリストにこれらの曲を加えることもできます。*deep cutsは英語のレコード用語。cutはトラックの俗語で、deepは曲順の後尾を意味する。

https://blog.landr.com/wp-content/uploads/2018/06/Recordflipping.gif

4.アルバムの順序を物語として考える

まあ決まり文句ですが、アルバムは旅です!

これはアルバムの形式に関する最も魅力的な部分の1つで、アルバムがまだ重要な理由の大きな理由です。

リース全体で緊張を構築したり、ほぐしたりして曲順を構成してください。トラックが個別に強く強調され、それが全体的な効果の向上につながります。

ムーディーな曲が連続で繋がる場合、その後に続く曲にはもう少しハッピーになるような曲を入れて見て下さい。

逆もそうです。似たような曲をグループ化して、雰囲気を維持しましょう。

DAW内でアルバムに順序を付ける方法

ここまで読んで頂き、自分のアルバムの曲順も徐々に想像できてきているかと思いますので、早速DAW内で並べてみましょう。

アルバムを順序つけする最善の方法は、すべてのバウンスされた曲を新しいDAWセッションに持ち込むことです。

これにより、簡単に順番を変更したり、曲間を追加したり、残りの曲との関連でフェードを処理したりすることができます。

また、実際のリスナーの再生体験を聴くことができ、すべての曲のアルバムマスタリングの準備が整ったことを確認するのに役立ちます。

DAWで順序つけをするのに知っておく必要がある2つのテクニカルなツールは、フェードと無音です。両方を使用して完璧なアルバムフローを作成する方法は次のとおりです。

1.フェードを追加する

フェードを適用することは、DAWの最も基本的な機能の1つです。

フェードを理解し、それらを音楽的に使用してアルバムの順序付けを向上させることは、芸術の一つです。これは、リスナーが曲を区分する無音をどのように解釈するのかの雰囲気作りをします。

的確にこれが行われれば、フェードはアルバム内の曲順の幻想的で劇的な特徴になります。

どのフェードの種類がどこで最も良いかについての決まったルールはありません。ここで使える一番の武器は、自分の耳を使用することですが、異なるスタイルを念頭に置くことは忘れないで下さい。すぐに最適なフェードは見つからないと思うので、1曲ごとに試してみてください。

音楽パフォーマンスとしてフェードインやフェードアウトを作成することを心がけて下さい。

的確にこれが行われれば、フェードはアルバム内の曲順の幻想的で劇的な特徴になります。

2.無音を追加する

順序付けに関しては、無音は音と同じくらい強力です。

順序付けに関しては、無音は音と同じくらい強力です。

曲間のギャップによって、アルバム全体を通した流れの速度を形成することができます。

例えば、曲間の無音の時間が長くなると、リスナーが「リセット」されます。そのため、長い無音のギャップは有効に使用してください。たとえば、似ている2つの曲から視聴者のフォーカスを一時的に離しておく必要がある場合に役に立ちます。

一方、無音の持続時間が短いと、一定の気分を維持するのに役立ちます。
長い無音は変化の時やリスナーの気持ちをリセットする時に活用し、短い無音はリスナーの気持ちを保ちたい時に使ってみてください。

https://blog.landr.com/wp-content/uploads/2018/06/Speaker.jpg

3.雰囲気そのものに任せる

リバーブテールが完全にディケイするのを待つことで、リスナーに次に来る曲の準備をさせることもできます。

ここでも、このエフェクトを使用して、2つのトラック間の類似性から注意をそらすことができます。

次の曲のイントロの余分な部分のように前曲のフェードアウトを扱うようにしてください。曲順とあなたがかもし出す曲の雰囲気はリンクされるべきです。

4.見ないで、聴いてください。

自分の音楽を聴いて、無音をどう扱うかの手がかりにしてください。

無音を判断しようとしている間は目を閉じます。DAW上で見える視覚的な情報は、音がどのように聴こえるかよりも、音楽がどのように見えるかにもっと集中を置いてしまいます。

音楽は耳で聴くもの、順序付けはすべてアルバムを聴いた感覚によるものなので、それに素直に頼ってみてください。

5.脈を感じる

曲間の無音を判別するために拍を数えることは、曲間の無音にリズムを追加するのに最適な方法です。

曲間の無音を判別するために拍を数えることは、曲間の無音にリズムを追加するのに最適な方法です。

このアプローチは、リズム的に似た曲間で同じエネルギーを維持するために有効です。
トランジェントをマーカーとして使用し、それに応じてフェードとサイレントをアレンジします。

ヒント:このアプローチに常に頼ってはいけません。時に驚き感を失います。

https://blog.landr.com/wp-content/uploads/2018/06/Speedindications.jpg

6.全体を聴く

フェードタイムを顕微鏡で調べるように注意しすぎには気をつけて下さい。フォーカスしすぎると、実際に短い無音の時間が、長く聴こえてしまう感覚に囚われてしまうこともあります。

この効果に注意して、曲間を短くしないようにしてください。

繰り返しますが、フェードはすべて聴覚に任せるものあり、見るものではありません。あなたが見る前に聴いてください。聴いてよければ、良いです!

最高の順序付け

順序付けは芸術的です。 ミキシングやアレンジと同じくらい重要です。 そのため、曲の順序付けをソングライティングの延長線と考える必要があります。

リスナーが完成したアルバムをどのように聴くのかを正確に決めることは非常に満足感が湧きます。 自分の好きなアルバムを考えてみてください。 アルバム全体の流が音楽体験の大きな役割を果たしていることは容易にわかります。

あなた自身のアルバムにも細部まで同じ注意を向けるようにしてください。

あなた自身の傑作をどうアルバムとして構成するかのアイデアも湧き出てきたと思うので、早速DAWに戻り、静寂を楽しんでください!

Unlimited mastering &amp; distribution, 1200 royalty-free samples, 30+ plugins and more! <a href="https://join.landr.com/landr-studio/?utm_campaign=acquisition_platform_en_us_studio-generic-new-blog-ad&amp;utm_medium=organic_post&amp;utm_source=blog&amp;utm_content=left-hand-generic-ad&amp;utm_term=general">Get everything LANDR has to offer with LANDR Studio.</a>

Unlimited mastering & distribution, 1200 royalty-free samples, 30+ plugins and more! Get everything LANDR has to offer with LANDR Studio.

Takeshi Ideyama

@Takeshi Ideyama

LANDRブログの投稿を見逃すことはありません

最新の投稿